徳山動物園☆レッサーパンダやペンギンとの距離感が近すぎてヤバい!

徳山動物園☆レッサーパンダやペンギンとの距離感が近すぎてヤバい!

こんにちは!

小さいお子様がいてる家族にとっておでかけの人気スポットといえば『動物園』ではないでしょうか?

今回は山口県周南市にあるリニューアルしてますます見どころ満載の『徳山動物園』です。

ここは「北園」と「南園」エリアとあり、南園は大きな動物が比較的多く、北園では小動物がいて触れ合うこともできるお部屋などもあります。

またレッサーパンダやペンギンとの距離感が超近すぎてヤバいらしいですよ!!

今回は、そんな徳山動物園をご紹介したいと思います!

 周南市 徳山動物園の基本情報

① 徳山駅からの公共機関アクセス・車でのアクセス

徳山駅から行く場合

徒歩・・・徳山駅から約20分(2km)

《バスで行く場合》
●徳山駅北口バスターミナル(3番のりば)金剛山経由イオンタウン周南行き
「徳山駅」→「動物園文化会館入口」下車

●徳山駅北口バスターミナル(6番のりば)バイパス経由の全てのバス
「徳山駅」→「動物園文化会館入口」下車

バス料金 大人210円

《タクシーで行く場合》
●タクシー 約5分

約800円

《車で行く場合》
●山陽自動車道からのアクセス

「徳山西IC」を下車、国道2号を東へ 約25分文化会館交差点を左折すぐ

「徳山東IC」を下車、国道2号を西へ 約10分 文化会館交差点を右折すぐ

●中国自動車道からのアクセス

「鹿野IC」を下車、国道315号 約30分で国道2号へ、次の交差点を右折すぐ

② 駐車場

駐車場は無料

参考サイト:周南市徳山動物園

駐車場は動物園の周辺に6か所

北園駐車場 110台

南園駐車場  40台

南園第二駐車場 17台

三田川駐車場 158台

少し離れて国道2号線をまたぎますが、美術博物館駐車場に98台+その横の臨時駐車場 86台

に無料で駐車できるようになっています。

また土・日は、動物園近くの駐車場から混雑しはじめるので早めに到着することをオススメします!

③ 授乳室・おむつ替え・ベビーカー情報

授乳室は南園・北園ともに1か所ずつあります!

おむつ替えは3か所あり、ベビーベッドは園内に2か所あります。

ベビーカーでの園内散策もスロープ道が沢山ありスムーズ。

ベビーカー貸し出しも無料

荷物を減らすために、園内で借りても良いかもしれませんね!

名称周南市徳山動物園
住所山口県周南市大字徳山5846
電話番号0834-22-8640
営業時間夏時間(3月1日~10月19日)9時~17時

冬時間(10月20日~2月末日)9時~16時

休館日毎週火曜日※祝日・国民の休日の場合と、5月と10月は開園します。

12月29日、30日、31日

※この日以外に臨時休園する場合がございます。

料金大人/600円・小人(小・中学生)/300円・未就学児/無料・年間パスポート/1,500円

リニューアルした徳山動物園「北園エリア」のイチオシスポットベスト3

ここからは動物園のイチオシスポットをご紹介したいと思います♪

① レッサーパンダ天国の自然学習館「ねいちゃる」

まず一つ目は、自然学習館「ねいちゃる」です♪

ここには、5匹のレッサーパンダが住んでいます。

室内はとてもきれいで、上からも下からも面白い角度から沢山のレッサーパンダを見ることができます。

私が行った時は6匹のレッサーパンダが住んでました。

 

2017年にOPENしたばかりで、木の温かみがあるキレイな館内。

 

メインの2階へ。外階段で行くとガラス越しではなく生でレッサーパンダが見れますよ。

もちろん館内のエレベーターでも行けます。

また2018年7月には双子のレッサーパンダが産まれており、その子たちも見ることができるんですよ☆

愛くるしいレッサーパンダたちの表情に大人も癒されること間違いなし♡

1階には、レクチャールームや野鳥観察コーナーなどの学習スペース・多目的トイレ・休憩室や授乳室といったゆっくりくつろげるスペース。

1階にキッズスペースや絵本もありました。

キッズスペースの奥には、隣接している『野鳥観察所』を館内からも見れるようになってます。

エレベーターで屋上にも行ってみました!

広ーい空間に子供たちも走りまわれます♡

 

空調が完備されていて、夏や冬も快適で重宝しそうですね!

② ダイナミックに泳ぐ姿に圧巻!のペンギンプール

徳山動物園 北園に2018年新たに完成した『ペンギンプール』

幅7メートルのアクリル板を通して、深さおよそ1.5メートルの巨大水槽が出現!

同じ目線で、ダイナミックなペンギンの泳ぎを見ることができます♪

さりげなく壁面にもペンギンのデザインがあったりとステキな造りに♡

 

ペンギンに餌やり体験も定期的に実施されてます!


先ほど紹介した、レッサーパンダの住む自然学習館「ねいちゃる」の展望エリアからは、岩場でくつろいでいるペンギンの姿を見ることができますよ。

③ 愛くるしい動物とふれあえるゾーン「るんちゃ♪るんちゃ」

ここでは、小動物たち触れ合うことがとできるお部屋があります♪

触れる動物は、ウサギ・モルモット・ヒヨコやハツカネズミなどです。

エサをあげる時間帯に行くと、直接エサをあげることもできますよ♪

良く動くウサギとの記念撮影も、スタッフさんが快く応じてくれるので、一緒にウサギさんと撮るのもいい思い出になりますね☆

こんな子供たちと約束ごともイラストで描かれてますよ。

 

土日祝日は、ポニーにふれるイベントも開催されます

ポニーに乗ったり、顔や首に触ることもできますよ☆

少し大きいお子様なら、ポニーに乗って味わったことのない体験ができそうですね♪

 

また「るんちゃ♪るんちゃ」の目玉として、ポニーのえさづくりなどの「キッズキーパー」の体験も受けることができます☆

 

キーパー(keeper)とは・・・英語で動物園の飼育員の事を意味します

 

つまり、動物園で飼育員さんのお手伝いを少し体験することができるのです♪

動物が好きなお子様にとっては最高な時間ですね!!

対象年齢:年長さん~小学6年生までのお子様に限られます。

他にも、

「フクロウトレーナー」「どうぶつのお医者さん」 ※小学1~6年生が対

など動物好きのお子様にはたまらないイベントですね。

土・日・祝に開催されることが多いです。

参加券:1枚400円 (開始時間の1時間~1時間半前に販売開始)

開始時間:11時・13時・14時・15時 (その日のイベントにより異なります)

所要時間:約30分程度

詳しい体験イベントのスケジュールはコチラ

動物園内での飲食情報・持ち込みOKだから嬉しい!

2018年にリニューアル!軽食店・売店

徳山動物園内には、南園の中央広場近くに軽食やソフトクリーム・ドリンクを販売している売店があります。

2018年にリニューアルされて、食事メニューも豊富に!

・お子様うどんセット 450円 (ミニうどん・おにぎり2ケ・ジュース・ミニソフト付)
・甘口お子様カレーセット 500円 (甘口カレー・ジュース・ミニソフト付)
・オムライス 600円
・肉うどん 500円
・チーズドック 300円

ほかにも、パンケーキ・ポテトフライ・唐揚げ・ソフトクリームなどなど。

値段もわりとお手頃価格☆彡

動物園オリジナルメニューもあって面白い!!

 

「さる山丼 980円」

動物園のオーナーさんが、さる山を見てローストビーフをイメージしたヒントを元に完成したそう。

国産牛の柔らかい”イチボ”部位を使った豪華なローストビーフ丼。

 

「象さんソフトクリーム 350円」

ソフトクリームの下がかき氷

お目目は麦チョコ

お耳がワッフル生地。

食べ応えありの可愛いぞうさん♡

ソフトクリームはイチゴ・バニラ・ミックスの3種類から選べます!

上の写真はミックスですね。

これ写真絶対撮っちゃいますよね (笑)

 

軽食店のすぐ横には、お土産が充実した売店もあり!

軽食店・売店の営業時間は、10:00~15:00

もちろん、徳山動物園ではお弁当の持ち込みもOK!

手作りやお弁当屋さんの美味しいお弁当を食べたい!

って方や子供が食べれるものを持ち込めるのでとても助かります。

 

私が行った時に持ち込みして大好評だったものをご紹介!

広島方面から行く場合に、山陽自動車「玖珂IC」の近くに全国的有名な「山賊 玖珂店」があり、そこでは山賊をイメージした食べ物がります♪

大きなおむすびの「山賊むすび」や豪快に食べれる「山賊焼き」「山賊うどん」などが有名

持ち帰り用の「山賊むすび」「山賊焼き」なども販売されていて重宝します!

山賊むすびは、お子様なら2~3人でシェアできるほどの大きさ!!!

外で食べるとより美味しさが増しますね。

 

また動物園から車で約10分のところに「サンリブ下松店」という大型スーパーもあります。

ここでお弁当やおやつ・ドリンクなどを購入して持ち込みするのもオススメ!

また動物園の帰りのお買い物に、立ち寄るにも便利です。

まとめ

どんどんリニューアルされて、進化し続ける徳山動物園をご紹介しました。

こじんまりとした動物園ですが、見ごたえは十分!小さなお子様も歩いて回れますね。

特にリニューアルされてから、動物との距離が近くになったとかなり高評価!!

 

そして「キッズキーパー体験」などイベントに参加してもよい想い出になることでしょう。

 

館内施設もあり、年中問わずに、子供も大人も楽しめる『周南市 徳山動物園』

是非足を運んでみてははいかがでしょうか?

おでかけの参考になれば幸いです。

 


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事