子連れでOMO5東京大塚★朝食”ヴォロヴァン”都電荒川線を眺めるカフェ

子連れでOMO5東京大塚★朝食”ヴォロヴァン”都電荒川線を眺めるカフェ

子連れでも楽しめる星野リゾート「OMO5東京大塚」4階にある「OMOカフェ」の朝食について詳しくご紹介!

 

泊まってみたママ
宿泊の方はもちろん!泊まらなくても「OMOカフェ」の朝食を楽しめるのね♪

 

「OMOカフェ」の窓からは、都電荒川線を眺める昔懐かしいレトロな大塚の風景が広がっています!

ゆったりとした朝食の時間も旅行ならではの醍醐味ですね。

親子おかめちゃん
子供は電車が大好き♡ステキな立地なのね!

 

 

 

この記事では、星野リゾート「OMO5東京大塚」の4階にある「OMOカフェ」の

OMOカフェ名物の朝食”ヴォロヴァン”とはどんな料理なの!?

他の朝食メニューはあるの?

「OMOカフェ」の朝~夜までの利用シーンごとの魅力もご紹介します。

 

子連れで大塚グルメならコチラの記事もオススメ

  OMO5東京大塚★夕食はどうする?子連れOKの大塚グルメベスト3

「OMO5東京大塚」特別な朝食 “ヴォロヴァンセット”とは?

さて気になる「OMOカフェ」の朝食メニュー“ヴォロヴァン”

 

親子おかめちゃん
初めて聞く名前!一体どんな料理なの?

 

“ヴォロヴァン”の発祥はもともとフランスの家庭料理。

直訳すると「風に舞う」という意味。

風にフワッと舞うように軽くサックサクしたパイ生地と中身との相性バツグン^^

パイ生地の真ん中に器のように凹みがあり、空洞になっていてココに好きな具材を入れていきます。

 

OMOカフェの“ヴォロヴァン”は、

サラダ

魚介のフリカッセ

フリカッセ…フランスの家庭料理で白い煮込み

ビーフシチュー

フルーツ

の季節により変わる種類の中からお好きなものを一つ選べるようになっています

 

泊まってみたママ
私は冬に泊まったので温かい「ビーフシチュー」をチョイス!濃厚でトロトロ×パイと一緒に食べるとボリューム◎寒い季節にはピッタリだったわ!

 

「OMO5東京大塚」に宿泊した時に朝食付きを選ぶと[OMOrning]の2つのセットから選べます。

“ヴォロヴァンセット” 

“アメリカンブレックファースト”

 

”アメリカンブレックファースト”はのちほど詳しくご紹介

 

“ヴォロヴァンセット” OMOrning

(3~4種から選べるヴォロヴァン+ココット(スープorかぼちゃサラダなど)+ドリンクバー)

1,200円(税込)

※2019年10月1日以降1,250円(税込)

 

“ヴォロヴァン”のみの単品注文もOK(各¥900)

朝食・カフェタイムともに、注文もできます!

 

泊まってみたママ
子供や女性に人気なのは、やはり”フルーツ”

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHOCOさん(@this_is_choco)がシェアした投稿

フルーツの“ヴォロヴァン”は、パイにもよく合いますし、デザート感覚で美味しく食べることができます♡

 

冬の季節になると”ビーフシチュー”のヴォロヴァンも登場したり、季節に応じて異なるヴォロヴァンを楽しめます。

 

「ヴォロヴァン」をOMOカフェで食べた感想ツイート

親子おかめちゃん
どれも美味しそうで見た目も可愛い!一度は食べてみたいわっ

 

泊まってみたママ
具材とパイを崩しながら食べるので少しお子様には食べにくいかも・・・。でも美味しいので一度は試す価値あるわね!

 

単品販売OK!
フルーツデニッシュ(ダークチェリー・マンゴー・ミックスベリーなど)  」や「キッシュ」などもショーケースに陳列されてました (200~400円位)

 

親子おかめちゃん
親子でヴォロヴァンをシェアして足りない場合などに、単品販売があるのは助かる~!

 

泊まってみたママ
子供にりんごジュースを無料で貰っちゃった!

 

見た目も可愛くて、お子様と一緒に初めて食べる料理のワクワク感も楽しめる☆彡

 

「OMO5東京大塚」に泊まるなら「OMOカフェ」の“ヴォロヴァン”の朝食も合わせて楽しみたいですね♪



「OMO5東京大塚」もう一つの朝食 ”アメリカンブレックファースト”

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】星野リゾート OMO 都市観光ラボさん(@omo_hotels)がシェアした投稿

「OMOカフェ」の朝食には、“ヴォロヴァン”以外にも“アメリカンブレックファースト”も選べます。

 

”アメリカンブレックファースト” OMOrning

(パン盛り合わせ+ソーセージ・ベーコン・スクランブルエッグ・かぼちゃサラダ+ヨーグルト+ドリンクバー)

1,200円(税込)

※2019年10月1日以降1,250円(税込)

 

泊まってみたママ
5種類のパン&サラダやスクランブルエッグ・ベーコン等もついてボリューム満点な朝食セット!

 

 

親子おかめちゃん
子供とのシェアには嬉しいセットね

 

パンの種類は、
ブリオッシュ・フォカッチャ・クロワッサン・メロンパン・かぼちゃパン など 

※セット内容は異なる場合もあります。

 

泊まってみたママ
5種類もあれば、お子さんが好きなパンもきっとあるはず!

 

「OMO5東京大塚」の朝食は、

“ヴォロヴァン”

”アメリカンブレックファースト”

どちらかのセットを選べて、子連れ旅には嬉しいサービスですね

OMO5東京大塚の「OMOカフェ」魅力 “朝食~Barまで楽しめる”

「OMOカフェ」は、朝食から夜のBarタイムまで様々なシチュエーションで便利に利用することができるカフェ。

 

朝食 7:00~10:30

ランチ・カフェ  11:30~15:00

BAR   15:00~24:00(ラストオーダー23:00)

という3つの顔を持つOMOカフェの魅力をご紹介します。

① 宿泊者以外もOK[朝食 BREAKFAST]

「OMOカフェ」は「OMO5東京大塚」の宿泊者以外でも気軽に朝食を食べることができるカフェ。

朝食タイムは7:00~10:30

泊まってみたママ
8時前後は混雑することが多いみたいなので7時・9時台がオススメ!私は9時台に行ってゆっくり朝食を食べれたわ

 

朝食セット メニューはこちら☟

〇「ヴォロヴァンセット」 1,200円

〇「アメリカンブレックファースト」 1,200円

〇《単品販売》ダークチェリーやマンゴーのペストリーやキッシュなどもあります (200~400円)

 

カウンター席からは、大塚の街並みを眺めたり都電荒川線の昔懐かしき風景を眺めながらゆっくり朝食をとることができますよ♪

② ヴォロヴァンランチもOK[ランチ&カフェタイム]

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】星野リゾート OMO 都市観光ラボさん(@omo_hotels)がシェアした投稿

ランチ・カフェタイムは11:30~15:00

子連れでのチェックインは、少しでも早くし部屋に入りたいですね。

少し早めにホテルに到着した際には、お部屋に入るのを心待ちにしつつのおやつタイムにも便利な「OMOカフェ」

 

あわせて読みたい
 子連れでOMO5東京大塚★お風呂トイレ別!ワクワクする部屋を体験♪
 OMO5東京大塚が子連れで快適すぎ!添い寝無料&お風呂セパレート

 

朝食で紹介した “ヴォロヴァン” ランチ・カフェタイムの時にもオーダーできます◎

 

泊まってみたママ
OMOカフェのショーケースに並ぶ「オリジナルスイーツ」や「ペストリー」がとっても美味しそうでつい食べすぎちゃいそうだったわ♡

 

カフェメニューはこちら☟

〇ヴォロヴァン

・サラダ  900円

・ビーフシチュー  1,000円

・魚介フルカッセ 900円

・フルーツ 900円

〇キッシュ 400円

〇アップルパイ 490円

〇カップスープ 180円

〇フルーツデニッシュ(ダークチェリー・マンゴー・ミックスベリーなど)  300~400円

※メニュー内容・金額は変更になっている場合もあります

③ 15時からお酒も楽しめる[BARタイム]

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】星野リゾート OMO 都市観光ラボさん(@omo_hotels)がシェアした投稿

「OMOカフェ」は、15時からはBAR仕様にもなるんです!

Barタイムは15:00~24:00 (ラストオーダー23:00)

 

泊まってみたママ
15時からお酒も注文できるので、子連れのパパ・ママもホテル内で安心してお酒も楽しめますね♪

 

 

親子おかめちゃん
夕食を食べた後、もう少し物足りないとき「OMOカフェ」が使えそうね

 

あわせて読みたい
  OMO5東京大塚★夕食はどうする?子連れOKの大塚グルメベスト3

 

お酒の種類は、ウォッカ・ウイスキー・ジン・ワイン・ソフトドリンクなど豊富。

クラフトビールにもこだわっていて、

「よなよなエール」「東京black」「水曜日の猫」「インドの青鬼IPA」といったビールの種類も豊富◎

 

お酒に合うおつまみも、ご当地ものから定番ものまで豊富なメニュー!

つい長居をするお客さんも多いのではないでしょうか?

BARのフードメニューがこちら☟

〇ご当地おつまみ

・寿司酢の和風ピクルス 500円

・雷リエット 1,000円

・品川ポテト焼 800円

・アサリとネギの深川ガレット焼 1,200円

〇スタンダードおつまみ

・枝豆 400円

・から揚げ 700円

・ソーセージ盛り合わせ 1,000円

・ミックスナッツ 400円

・ガーリックトースト3本 500円

・ドリッパのパン粉焼き 1,000円

〇くーぷ

・みつまめ 380円

・雷おこし 380円    などなど

店名OMOカフェ
住所東京都豊島区北大塚2-26-1ba01 4F
営業時間BREAKFAST / 7:00~10:30

CAFE / 10:30~14:00

BAR / 15:00~24:00(ラストオーダー23:00)

日曜営業

店休日年中無休 ※ホテルの休館にあわせて休みの場合もあり

 

まとめ

星野リゾート OMO5東京大塚内の「OMOカフェ」の魅力をご紹介しました。

 

「OMO5東京大塚」に泊まったらなら是非、「OMOカフェ」の朝食なども楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

“ヴォロヴァン”、他のお店ではあまり食べる機会がないレアなメニュー!!

また15時からは、BAR仕様になりお酒も楽しめるOMOカフェも魅力的☆彡

 

お子連れでホテルに泊まると、「もう外出は面倒くさいっ」ってなることがあっても、ホテルの中に「OMOカフェ」があるのでとっても便利!

家事や子育ての日常を忘れて、ホテルで心地よい時間を親子で過ごすのも、きっと旅の良い想い出になることでしょう♬

 

OMO5東京大塚オススメのweb予約方法は2つ 

 OMO5東京大塚の公式サイト 
(星野リゾート系列 電話予約も可能 0570-073-022 受付時間9:00~20:00)

楽天トラベル 星野リゾート OMO5 東京大塚 

 

※ご紹介している内容は記事公開時点での情報です。変更・更新されている場合もあります。

 

 星野リゾート OMO5東京大塚 公式サイト



こちらの記事もオススメです


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子連れでホテルに泊まった感想カテゴリの最新記事