【大阪堺市】大型児童館ビッグバンへ行ったよ!チケットの割引は?

【大阪堺市】大型児童館ビッグバンへ行ったよ!チケットの割引は?

今回は、大阪府堺市南区にある屋内の遊び場

大阪府立大型児童館ビッグバン』へ行ってきました。

 

ここビッグバンは「室内にいろいろな遊具のある子供の室内遊び場」です。

雨の日にも、もってこいのお気に入りスポット♥

施設構成

エントランスを入ってすぐにある『本館』と、8階まである『遊具の塔』で構成されています。

 ビッグバン 本館 フロアガイド

 ビッグバン 遊具の塔 フロアガイド

『本館2階』には、赤ちゃん広場や絵本広場があり、小さなお子様でも遊びやすい場所となっています。

さらに2階『スペースキッチン』では、季節に応じたお菓子作りの体験をすることもできます。

本館3階はワニをモチーフとした大型の遊具があり、4階には昔の遊びをテーマとした遊び場となっています。

遊具の塔は全体がジャングルジムとなっており、ヘルメットをかぶって登ります。

いろいろな遊び場がありますので、大人も子供も1日中楽しむことができます♪

ビッグバンへのアクセス・駐車場は?

ビッグバンに駐車場はあります。

しかし、3時間まで700円、以後1時間毎300円と料金が割高となってます!

隣接する泉北高島屋パンジョの駐車場に駐車するほうが割安でお得になっていますよ。

今回私もそうしましたよ。



車でアクセスする場合は、「阪和自動車道」堺ICを降り、堺ICの信号を左折します。

「泉北2号現・府道61号線」を 直進し、「豊田橋北」交差点を左折した後、泉ヶ丘(泉北ニュータウン)へ向かうとビッグバンに到着します。(堺ICを降りて、約15分程度です。)

 ビッグバン 車でのアクセス

電車でアクセスする場合は、泉北高速鉄道『泉ヶ丘』駅で下車し、徒歩約200mの場所にあります。

 ビッグバン 電車でのアクセス

泉ヶ丘駅からビッグバンまではたくさん案内表示がありますので、問題なく到着できます!

名 称大阪府立大型児童館 ビッグバン
所在地〒590-0115
大阪府堺市南区茶山台1丁9番1号
電話番号072-294-0999
開館時間10:00~17:00
(入館は16:30まで)
休館日
月曜日
祝日の場合は、翌火曜日
春休み・5月・夏休み・10月は月曜日も開館。
駐車場 料金3時間まで700円、
以後1時間毎300円
駐車場 収容台数169台



ビッグバン入園料・クーポン・割引でお得に購入する方法とは?

大人1,000円、小学生・中学生800円、幼児(3歳以上)600円、3歳未満の乳児は無料です。

入館料個人団体
20名以上
大人1,000円800円
中学生800円640円
小学生800円640円
幼児(3歳以上)600円480円
3歳未満の幼児無料無料

もっとお得にチケットを購入する場合は、

・ローソン

・セブン-イレブン

・ファミリーマート

・サークルKサンクス

・ミニストップ

上記コンビニの店内端末で事前にビッグバン入館券を購入すると、1割引で購入できますよ。

エントランスで入園券を直接購入する場合に、JAFの会員証を提示しても、入園料が1割引になります。

もし大阪市内にお住まいなら、図書館等大阪府が運営する施設にビッグバンのチラシが置いてある事があり、

チラシにさらにお得な2割引のクーポンがついていることがありますので、探してみるととってもお得に入場できます

トイレ・授乳室・授乳スペース・ベビーカー

館内には有料施設なので、しっかりと授乳室(本館3階)とトイレが整備されています。

トイレは子供用の小さな便座もありますので、小さなお子様も安心です。

本館ではベビーカーも利用可能です。



レストラン・飲食スペースは?

ビッグバンはお弁当を食べる場所があるので、お弁当を持ちこんで食べることもできます。

またビッグバン内にも軽食を出しているお店があり、利用可能です。

さらに出入り自由で近くに高島屋やパンジョといったショッピングモールがあり、レストランや店が多くありますので、そこを利用することもできます。

高島屋やパンジョの駐車場に駐車した場合は、高島屋やパンジョ内で購入すると駐車料の割引がありますので、あわせて検討するとよりお得になりますよ。

行ってみた感想ツイート

まとめ

 

有料の施設とはなりますが、0歳の赤ちゃんから小学生まで幅広く遊べるスポットです。

事前にクーポンなどをゲットして賢くチケットを購入しておきましょう!もし大阪市内にお住まいなら、図書館等大阪府が運営する施設にビッグバンのチラシが置いてある事があり、

チラシにさらにお得な2割引のクーポンがついていることがありますので、探してみるととってもお得に入場できます

一緒に行った幼児と小学生の子供たちもそれぞれのお気に入りの場所でめいっぱい時間を忘れて楽しんでいました。

雨の日にも気にせず遊べるのもママには嬉しいポイントですね!



 


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事