宮島住民がこっそり教える[もみじ饅頭]つぶあん・チーズ絶品なお店

宮島住民がこっそり教える[もみじ饅頭]つぶあん・チーズ絶品なお店

広島の代表とするお土産は何といっても「もみじ饅頭」ですよね。

お饅頭という限り、イメージするのは和菓子の代表”あんこ”ですよね!

もみじ饅頭の主流は「こし餡」です。

そんなもみじ饅頭ですが、実はいろんな種類の味が楽しめるんです!

カスタードクリームや、チョコレート味、また抹茶などがあります。

これらは聞いてみると、どれももみじ饅頭に合いそうな味ですよね?

でも驚くような味もあるんですよ☆

それはチーズ味クリームチーズ味もあったりします!

お饅頭にあう?本当に美味しいの?って思いますよね。

実は定番の「あんこ」も人気ですが、チーズ味もあんこ味と並ぶくらい人気だったりするんです♬

これからお伝えするのは、もみじ饅頭が何種類もの味があり、また宮島住民がこっそり教えてくれた☆おススメするもみじ饅頭のお店をご紹介していきます。

広島の定番のお土産「もみじ饅頭」にはさまざまな種類がある!?

C:\Users\matip\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.MSO\68DBF72A.tmp

最初にも触れましたが、広島土産のもみじ饅頭の味は「あんこ味」だけではいのです。

一番多く味の種類を売っているのが「やまだ屋」のもみじ饅頭のようです。

こし餡やチョコ、抹茶、クリーム、クリームチーズはどこのもみじ饅頭屋さんでもある定番になっているのですが、これから紹介する味はやまだ屋さんしか出していない味もあります。

⁂ チョコモミジコーティング(もみじ饅頭の生地をチョコでコーティングしています。)

⁂ 栗っこもみじ(餡が小粒の栗になっています。)

⁂ 黒もみじ(なんと竹炭のパウダーを生地に練りこませ、黒ごま餡を入れたもみじ饅頭)

⁂ 白もみじ(広島県産の乳牛から搾った生乳を白餡に練りこませて作ったもみじ饅頭)

⁂ 赤もみじ(イチゴを餡に練りこませフルーティにさせたもみじ饅頭)

⁂ レモンもみじ(広島県産のレモンともみじ饅頭をコラボさせたもみじ饅頭)

⁂ みかんもみじ(広島県産のみかんともみじ饅頭をコラボさせたもみじ饅頭)

⁂ 紅芋もみじ(紅芋あんでつくったもみじ饅頭)

⁂ 藻塩もみじ(上蒲刈島の藻塩とさらし餡で作ったもみじ饅頭)
※さらし餡とは「あずきをやわらかく煮てつぶし、こして皮を除いたあと、乾燥させて粉末にしたもの。

⁂ 大もみじ(やまだ屋で一番大きいもみじ饅頭で、小豆皮を剥き晒し餡に栗を入れて作ったもみじ饅頭)

などなどまだまだ年々新しい味が登場しています。

いかがですか?

こんなにも、もみじ饅頭には種類があるんですね!!

季節限定のフルーツ味もあるようです。

また「やまだ屋」さんでは、これらの種類を試食できるので、行ったときはたくさん試食していろんな味を楽しんでくださいね♪

名称やまだ屋
住所広島県甘日市市宮島町835-1
営業時間9時~17時
電話番号0829-55-0001
料金各商品確認

 

宮島住民がこっそり教える!もみじ饅頭つぶあんが絶品なお店とは?

いろいろともみじ饅頭の味の種類をお伝えしましたが、人によっては好みがありますよね?

もみじまんじゅうは、こしあんが主流なのですが、粒あん派という方にはこちらが一押し!

 

”粒あん”が絶品「岩村もみじ屋」

C:\Users\matip\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.MSO\3CF916DB.tmp

岩村もみじ饅頭の「あんこ」は一味違うみたいです☆

「あんこ」が嫌いな人でも、ここの餡だけは食べれるとの口コミもあるくらいです。

なぜここの「あんこ」は特別なんでしょうか?

「あんこ」の材料は北海道産特別小豆を使っています。

「あんこ」作りに取り掛かる際、通常の倍の時間を掛けるみたいです。

とにかくアク取りを丁寧にするみたいで、そうすると甘さがずっと口に残ることはなくあっさりいただけるみたいです。

もみじ饅頭の中身は「こし餡」が主流ですが、「粒あん」を入れて売り出したには実は岩村もみじ屋なんです。

少しだけ岩村もみじ屋の歴史に触れてみましょう♪

昭和9年に高松宮殿下が、粒あんのもみじ饅頭という物はできないものかと岩村もみじ屋初代の岩村栄吉氏に依頼したことが始まりでした。

それまではこのお店でもこし餡しかったのですが、これ以降こし餡と粒あんの2種類だけを今でも売り続けているのです。

賞味期限は焼き立ての当日から数日間と短いのですが、それほど味にこだわり続けているということなのでしょうね。

名称岩村もみじ屋
住所広島県甘日市市宮島町中江町304-1
営業時間9時~17時(なくなり次第終了)

定休日毎週水曜日にお休みが多い

※HPのカレンダーでチェック!

電話番号0829-44-0207
料金各商品確認

 

宮島住民がこっそり教える!もみじ饅頭 チーズが絶品なお店とは?

ではではチーズ味のもみじ饅頭を食べたいという人はどこがおススメかと言いますと。。。

 

「ミヤトヨ本店」が一押し!

C:\Users\matip\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.MSO\88A39E2E.tmp

ミヤトヨ本店は、浅橋から厳島神社に向かう道中にあります。

店頭で販売しているのは、宮島だけなのでチーズ味が食べたければここをおススメします!

また焼き立てが食べられるのも宮島ならではの特典♬

温かく柔らかくて、生地との相性もバツグン!!

チーズ味は今までのもみじ饅頭とは違い、すこし塩気が効いてるのでおつまみ感覚で食べても美味しいと思いますよ☆

ここのチーズもみじは温かい内に食べるとチーズがとろけ出て美味しく、冷めたら冷めたでチーズは少し硬くなりますがでも美味しいという二度の味わい方があります!

食べ比べしてみるのも面白いかもしれませんよ☆

「ミヤトヨ本店」以外にも、もみじまんじゅうのチーズ味は沢山のお店で販売されてます。

 

各店舗の「もみじまんじゅうのチーズ」の味や食感の違いなどの違いとは!?

藤い屋・・・名前は「フロマージュ」として売られており、レアチーズのクリームという感じなのでまさにスイーツ感覚。

みせん本舗岩むら・・・少し塩気があるが甘みもあり。柔らかいクリーム状なのでカステラの生地とのバランスがとても良い。

木村屋本店・・・こちらはさらに塩気が効いてるのでおつまみ感覚にピッタリ。だからワインにも合いそうですね。

おきな堂・・・生地がふわふわなので、優しみのある甘いクリームチーズとピッタリ☆女子が絶対好きな味ではないでしょうか。

博多屋・・・かなり甘くクリームチーズというかカスタードに近いみたいです。クリームパンのような感覚で食べられるみたいです。

菓子処 きむら・・ここは洋菓子屋さんなので、生地自体がケーキのような感覚。洋酒入りでチーズケーキのような感覚。ワインとの相性◎

紅葉堂・・・これぞチーズもみじと言ってもいいくらいチーズ感が強く、でも後にチーズの味が残らないので食べやすいみたいです。

いかがですか!?

こんなにもチーズ味があるのに、それぞれ個性があり本当に食べ比べがしてみたくなりますよね☆

次はあなたが是非体験してみてくださいね!!

名称ミヤトヨ本店
住所広島県甘日市市宮島町浜之町854-1(Google map住所と異なりますが場所は同一)
営業時間9時~17時半(定休日無し)
電話番号0829-44-0148
料金各商品確認

 

宮島住民がこっそり教える!もみじ饅頭 クリームチーズが絶品なお店とは?

「木村屋 もみじ饅頭」の画像検索結果

最後にチーズ味とはまた違うクリームチーズ味が食べたいという方には・・・

 

「木村屋」が一押し!

もちろん木村屋さんもスタンダードなもみじ饅頭は、有名なもみじ饅頭のメーカーさんと並ぶくらい美味しいですが、その中でもクリームチーズ味レーズン味が自慢のようです。

菓子処きむらという洋菓子屋さんももみじ饅頭を売ってますが、それはまた別の場所なので間違えないでくださいね☆

そこでいろいろと木村屋さんの評判の口コミをご紹介!

クリームチーズのモミジ饅頭が絶品 ♥
ここのチーズもみじは本当のクリームチーズを使っています。 カスタード、つぶあん、こしあん、レーズンなど色々ありますが、チーズもみじは冷めても美味しいし泡立て卵白をからませてあげもみじにしても良いそうです。
また夕方には売り切れてしまうので、宮島に着いたら一番に買いに行くという方もいました。

 

口コミの感想を聞いただけで、宮島に行ったからにはゲットしたいですよね!

また木村屋の場所が、宮島港に着いてわりとすぐ近くにあるので、食べたい方は迷うことなく行けると思います♪

宮島に行ったら出来立てのクリームチーズを食べてみてはいかがでしょうか?

名称木村屋
住所広島県甘日市市宮島町838(Google map住所と異なりますが場所は同一)
営業時間9時~18時 定休日は不定休
電話番号0829-44-0187
料金90円~

まとめ

今回のもみじ饅頭に関する情報はいかがでしたか?

こんなにももみじ饅頭の種類があったなんて驚きですよね☆

自分の好きな味を食べるのもよし、いろんなメーカーのもみじ饅頭を食べ比べるのもよし。

私はやはり昔から変わらないもみじ饅頭「こし餡」も大好きです♥

これまで紹介してきたお店は宮島でしか店舗がありません!!

なのでお土産として買うと、とっても喜ばれること間違いなし。

 

しかもどのお店も美味しいもみじ饅頭を売ってるのですから尚更、宮島に行った楽しみも増えますね。

今回は、宮島住民がこそっと教える絶品もみじまんじゅうのご紹介でした☆彡

 

こちらの記事もオススメです


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

グルメ・スイーツカテゴリの最新記事