【東京競馬場】子供の遊び場スポットに最適♪授乳・グルメ情報も

【東京競馬場】子供の遊び場スポットに最適♪授乳・グルメ情報も

東京都府中市にある東京競馬場に行ってきました。

競馬場』と言えば、子供には縁のない場所のイメージがありますが、ここ『東京競馬場』は子供も沢山遊べる場所なんです♪

ここは、親子で楽しむことのできる穴場スポットです。

お子様と遊ぶには、

正門から入場するとすぐある「日吉ヶ丘公園」や

南門から入場したときは、馬場内エリアにある「フアフアターフィー」というふわふわドームや、「ミニ新幹線」・「アスレチック遊具」を中心に遊ぶのがオススメです。

石でできたアンパンマンとゆかいな仲間たちの石像も場内いろんな所にかくれんぼ 

ファミリーゾーン・ホースリング・馬場内東エリア・馬場内公園など探してみてね♪

ファミリーゾーン・ホースリング・馬場内東エリア・馬場内公園などいろいろなところにいるから、探してみてね♪

by アンパンマン・カレーパンマン・ばいきんまん・しょくぱんまん・メロンパンナ・ドキンちゃん・ジャムおじさん

とっても充実した施設なので一日では回り切れないかもしれません。

どのエリアに行くか事前に決めてから行くことをおすすめします!

利用料金・施設情報

東京競馬場で競馬を開催していない日は大人も無料になります!!

競馬開催日には、入場料が16歳以上は200円かかりますが、15歳未満は無料です。

東京競馬場☆お子様向け遊具の詳細

アクセス・駐車場は?

東京競馬場には駐車場があります。

ただし土、日曜日は大変混みます。

また、駐車料金が1日2,000円と高くなりますので電車でのアクセスが便利でオススメです!

もし、家族連れなのでどうしても車で行きたいという場合には、東京競馬場周辺のコインパーキングすすめです。

ただしすぐに満車になってしまいますので、お早目のお出かけがよいと思います。



電車で行く場合にはアクセス方法が4つあります。

①京王線「府中競馬場正門前駅」からは、専用歩道橋で徒歩2分。

②京王線「東府中駅」からは、徒歩10分。

③JR武蔵野線又は南武線の「府中本町駅」から専用歩道橋で徒歩5分。

④西武線「是政駅」から徒歩10分。

東京競馬場アクセス情報

【東京競馬場】所在地・営業時間
住 所〒183-0024
東京都府中市日吉町1-1
電話番号042-363-3141
日吉が丘公園
入場料
平日・場外発売日:無料
東京競馬開催日:200円(15歳未満無料)
日吉が丘公園
開放日
1・2・12月:原則水曜・木曜日・祝日および競馬開催日
3~11月:原則水曜~金曜日・祝日および競馬開催日
※都合により予告なく閉鎖となる場合があります。
なお祝日に開放した場合、翌平日開放日が振替で閉鎖となります。
日吉が丘公園
開放時間
競馬開催日:9:00~16:30
平日:10:00~16:00

東京競馬場 日吉が丘公園 開放日スケジュール


トイレ・授乳室・授乳スペース・ベビーカー

トイレは、東京競馬場内各所にありますので心配要りません。

子供の遊び場がある『馬場内エリア』にはトイレの数が少なく、行列ができていることも多いです。

また、和式トイレが多く子供は使用しにくいかもしれません。

授乳室も各所に設けられており、特に『メモリアルスタンド』のベビーチャイルドルームの授乳室にはソファがあって快適です。

また、すべてではないのですが、多くの女性トイレ内にオムツ替えスペースがあります。

ベビーカーももちろん使用可能です。

レストラン・飲食スペースは?

東京競馬場内には売店が点在しており、ポテトフライ・焼きそば・ラーメン・カレーライス・かき氷・飲み物といった軽食を買うことができます。

「フジビュースタンド」と「メモリアルスタンド」内にもファーストフード店やレストランが多数あり、食事に困ることはありません。

 

東京競馬場☆レストラン情報

東京競馬場☆ファストフード・売店情報

 

※パークウインズとは、 競馬開催を行っていない日に場外発売をしている日の事です。

競馬開催時のみ営業の店舗があり、常時営業しているわけではありません。

また、営業時間が短く夕方には店舗が閉まっていることがあるので注意が必要です。

持ち込み可能ですので、あらかじめ食事を調達していきたい方は、駅前で購入してから東京競馬場へ入場した方がよいと思います。 

※東京競馬場周辺にスーパーマーケットなどはなく、府中駅の方へ行くか、または是政駅の方へ向かうとあります。


東京競馬場のみんなの感想ツイート



まとめ

 

親子での楽しみ方は多数あり、すべてを1日で周るのは広すぎて子供もパパママも疲れて大変だと思います。

今回は正門から入場して、「日吉ヶ丘公園」を中心に遊んでみましたよ!

日吉ヶ丘公園には海賊船ダ―ヴィー号やロング滑り台のついた遊具があります。

ゴールデンウィークから夏にかけては、バシャバシャパークで水遊びも楽しめます。

JRA競馬博物館内の展示は大人も楽しめます。

南門から入場したときは、馬場内エリアにある「フアフアターフィー」というふわふわドームや、「ミニ新幹線」・「アスレチック遊具」で遊べます。

新しくリニューアルされた西エリアまで足を延ばしても楽しいですね♪

大人も子供も楽しめる【東京競馬場】で楽しい休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事