【名古屋港水族館】シャチのリンに会いに行こう!乳幼児が喜ぶショー

【名古屋港水族館】シャチのリンに会いに行こう!乳幼児が喜ぶショー

愛知県の名古屋で水族館といえば、『名古屋港水族館』

ここでは日本では珍しい水族館ではあまり見かけないシャチも観ることができるんです☆

イルカよりも身体も大きく、さらに迫力があります!めったに見れない生き物ではないでしょうか?

そんな名古屋港水族館について紹介していきたいと思います♪

名古屋港水族館の基本情報

名古屋港水族館は愛知県名古屋市の海沿いの港付近にありますが、比較的街からも近く、アクセスも名古屋駅から地下鉄で26分の『名古屋港駅』で降りて、徒歩5分の場所にあります。

 

なんと!!『名古屋港水族館』

”広さ”と”水の多さ”といい日本最大級なんです!

建物は「南館」と「北館」から成り立っていて、チケットは「北館」のエントランスで購入します。

 

南館と北館のテーマがそれぞれ異なり

北館は「35億年はるかなる旅~ふたたび海へもどった動物たち」

南館は「南極への旅」

というものだそうです。

 

名古屋港水族館は魅力的なイベントも目白押し!!

イベントは4種類に分かれていて、

 

「パフォーマンス&トレーニング」では、イルカやシャチなどのトレーニングやコミュニケーション!

「フィーディングタイム」ではいろんな動物たちの餌を食べている様子が見れる!

「ミニ講座」ではペンギンに関する講座を受ける

「シネマの上映」もあり生命がどのように誕生したのかという映画も上映されています。

 

魅力的なイベントも沢山あるので事前に【公式サイト】で日程・時間などをチェックして行ってみてくださいね!

アクセス

電車で行く場合

※名古屋駅・セントレア空港どちらからも、直通の電車がないため乗り換えが必要となります。

■ 名古屋駅から<2パターン>

① 名鉄・JR電車「名古屋駅」「金山駅」下車 約4分

地下鉄へ乗り換え

→地下鉄「金山駅」名港線(名古屋港行き)乗車→「名古屋港駅」下車 ※終点(3番出口) 約11分

徒歩5分 

 

② 地下鉄 東山線「名古屋駅」「栄駅」下車 約5分

地下鉄 名城線 へ乗り換え

→地下鉄「栄駅」名城線 (金山方面(左回り)名古屋港行き)→「名古屋港駅」下車 ※終点(3番出口) 約17分

徒歩5分

到着時間でみると、①「名鉄・JR電車→地下鉄」を利用したほうが早く到着するのでオススメです!

■ セントレア(中部国際空港)から

電車 名鉄常滑線「中部国際空港駅」→「金山駅」駅下車  約32分<特急>

地下鉄 名城線 へ乗り換え

→地下鉄「金山駅」名港線(名古屋港行き)乗車→「名古屋港駅」下車 ※終点(3番出口)→徒歩5分 約11分


車で行く場合

港明IC」方面から
道なり直進、築地口・名古屋港方面へ 約10分

名港中央IC」方面から
名港中央IC出口左折、道なりで築地口方面へ。築地口交差点を右折直進 約20分

■「大高IC」方面から
大高IC出口から道なり、国道23号線四日市方面へ。築地口ICを出て、築地口交差点を左折直進。約25分


駐車場

■ ガーデンふ頭 駐車場

100円・30分(入庫から24時間までごとに1,000円)
※回数券も使用できます

ガーデンふ頭 西駐車場

100円・30分(入庫から24時間までごとに1,000円)
※回数券も使用できます

 


 


チケット情報

名古屋港水族館の詳しいチケット割引などの情報はコチラ

 


授乳室・ベビーカー情報

ベビーカーの貸し出しや「授乳室」や「ベビーシート」も完備されてます。

持参したベビーカーでも館内で利用できます。

ベビーカーの貸し出し料金 1回100円

授乳室は、「北館2階」に1箇所あります。

ミルクを作る際も、同じ北館2階にお湯も置かれているので助かりますね。

名称名古屋港水族館
住所愛知県名古屋市港区港町1番3号
電話番号052-654-7080
営業時間通常期間:9時30分~17時30分

夏休み期間:9時30分~20時

冬期:9時30分~17時

料金大人・高校生:2,000円

小・中学生:1,000円

幼児(4歳以上):500円

【夜間入館】

大人・高校生:1,600円

小・中学生:800円

幼児(4歳以上):400円

定休日休館:月 祝日振り替え休日の場合は翌日、冬期メンテナンス休暇あり
駐車場ガーデンふ頭西駐車場

100円・30分

※2019.2月時点の情報です



名古屋港水族館の乳幼児が喜ぶショー☆ベスト3

① 日本では2つの水族館でしか見れない豪快な『シャチ』の公開トレーニング


日本で「シャチ」がいる水族館は、「名古屋港水族館」と千葉にある「鴨川シーワールド」だけです!!

今回紹介している「名古屋港水族館」では、シャチの公開トレーニングを見ることができます♪

シャチの公開トレーニングは北館3階のスタジアムで15分間行われます。

 

2012年11月13日、待望のシャチの赤ちゃん「リン (女の子)」が誕生☆

イルカやシャチは尾ヒレから生まれることが多いのですが、リンちゃんは頭から生まれてきたのです!

あっという間に6歳になったりんちゃんもこの公開トレーニングに参加してるので会えることも 

 

スタジアムでは大きなスクリーンを使って、トレーニングの様子が見れたり水中に潜って泳いでる様子を見ることができます!

またシャチの生態の説明もあり、なんとシャチは魚だけではなく、イルカやペンギン大きなクジラまで食べるみたいですよ!

そんなシャチの迫力あるイベントを見てみてください☆

② 日本最大級のメインプールでの『イルカショー』は圧巻!!


やはり水族館のイベントで欠かせないのは、イルカのショーでしょう☆

イルカのショーは北館3階メインプールで行われます。

ショーは20分で、始まる前の音楽からショーの楽しさを感じることができます♪

 

始まるとイルカがプールサイドに上がってきて可愛い挨拶をしてくれます 

2017年9月に生まれたバンドウイルカの赤ちゃん(女の子)の「ハッピー」

2018年5月に生まれたバンドウイルカの赤ちゃん(男の子)の名前も「ハル」にも会えるかも  

 

またトレーナーとイルカ達の息はピッタリで、ダイナミックなジャンプも迫力満点☆

なんとジャンプの高さは6mもあるとか!?

 

その高さを実現できるのは、プールの水深があってこそ!

最大水深12mの巨大プールは迫力満点◎

さすが日本最大級の水族館は違いますね☆

 

家族の皆さんと楽しいひとときは、イルカショーで決まりですね☆

③ 愛らしい♡ベルーガ(白イルカ)の公開トレーニング&不思議な魚の食べ方

次はベルーガの公開トレーニングです☆

「ベルーガ=白イルカ」の事ですが、この公開トレーニングが見れるのは北館3階ベルーガプールで、15分間行われます♪

 

ここでは、毎日のトレーニングの様子を見ることができます。

まずは「体温測定」

健康管理の一番要ともなるでしょう。

体温をどうやって測るかというと、肛門にひも状の体温計を入れて測ります。

じっとして測れるのは、日々のトレーニングがあるからこそらしいですよ!

 

「胴回りの長さを測る」こともします。

これは、1t近くもあるベルーガの体重を測るのは大変な作業なので、胴回りの長さでおよその体重がわかるみたいです。

 

またボールで遊ぶ様子も見ることができます♪

 

またベルーガのプールでは土・日・祝日限定で、ベルーガの不思議な魚の食べ方を紹介しています。

ベルーガの食べものは魚になりますが、中でもイカナゴの食べ方が変わっているのです。

イカナゴって普通敵から身を隠すのに砂の中に隠れているのですが、その隠れているイカナゴをどう食べるのか、筒に入ったイカナゴを使って、食べているのを見ることができます。

 

ベルーガの口は柔らかくてすぼめることができるみたいです。

 

そのすぼめた口を筒の中に入れて水を吹き込むと、イカナゴが舞い上がってくるので、それを吸い込んで食べるみたいです♪

 

またショーの途中で「バブリング」が見れたらラッキーですね☆


ベルーガの知性がどれほど高いのか、あなたの目でぜひ感じてみてくださいね ♬

名古屋水族館は他にも見どころ満載!!

名古屋港水族館はショー以外にもまだまだ見どころが沢山あるんです!

① マイワシのトルネード!

南館2階の黒潮大水槽で5分ほど行われるのですが、約3万5千匹もいてるマイワシが大きな一つの群れとなり、流動的な行動を見せてくれます♪

LEDを使った幻想的な照明とマイワシの共演は感動ものですよ!

② 癒しのゴマちゃんデッキ!

しおかぜ広場でゴマアザラシを見ることができます☆

シャチやイルカショーのように広いプールではないので、ガラス越しではありますがかなり近くまで大接近してきてくれます☆

このエリアではケープペンギンも一緒に見れることができますよ☆

③ ミニ映画上映

水族館にプチ映画館がある名古屋港水族館。縦約12m×幅約22mの巨大で鮮明な映像・特殊スピーカーによるリアルな音響

臨場感あふれる音と映像の世界を実現した映像の世界を体感できます。

 

3つのテーマに分かれて映画が上映されてます。

例えば、「生命大躍進」「グレーの子パンダ」「ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3~地球のふしぎ~」など

大人から子供までが楽しめるように3つに分かれているんでしょうね!

 

小さなお子様でしたら、「グレーの子パンダ」ややっぱりみんな大好き「ドラえもん」

ナレーションも子役の子供が語りをしてくれるので、親近感ある感じで観れるのではないでしょうか。

約35分間という子供にはちょうどいい長さの上映になっています。

 

行ってみた感想ツイート




まとめ

『名古屋港水族館』についてご紹介しました。

日本最大級となる水族館でみるイルカショーなども迫力満点◎

やはり一番の見どころは、日本では珍しい『シャチ』ですね♬

大きな迫力に、初めての感動は計り知れないでしょう!!

 

また、最近でよく耳に聞く『バックヤード見学』が名古屋港水族館でも行われています。

先ほど紹介した『マイワシのトルネード』が見れる大水槽のうら側を飼育員になったつもりで見学できるのです。

小学生とその家族の方が対象となり、未就学児の方はまだ応募できませんが、子供たちにとってはとても貴重な経験になるはずでしょう。メールで応募できますよ。

 

名古屋港水族館は、本当に見どころ満載です。今度はあなたが是非体感してみてくださいね♬

 

※ご紹介している内容は記事公開時点での情報です。変更・更新されている場合もあります。

 

こちらの記事もオススメです

 

 


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事