『東京ラブストーリー』の千堂あきほ想い出の店「アマンド」とは!?

『東京ラブストーリー』の千堂あきほ想い出の店「アマンド」とは!?

久しぶりにテレビで、千堂あきほさんをみました!

2018年12月23日6時30分からのTBS系放送の「坂上&指原のつぶれない店☆」で紹介される「アマンド」というお店が千堂あきほさんの想い出のお店なのだそう!

千堂あきほさんといえば、「東京ラブストーリー(1991年)」などのトレンディドラマ全盛期に活躍されていた女優さんで、久しぶりに見て懐かしい!という方も多いのではないでしょうか?


そこで、千堂あきほさん想い出の「アマンド」とはどんな店?なぜ潰れないのか?

千堂あきほさんの、現在の活動は何をしている?

北海道になぜ住んでいるのか?

家族・子供はいる?  など

現在の千堂あきほさんについても探ってみました!

千堂あきほさん想い出の「アマンド」とはどんな店なのか?

 

正式名は「アマンド昭和食堂 」というお店です。

東京近郊の方には、「アマンド」と聞くと”あのピンクの喫茶店ね”と知っているかたも多いようです。

昭和21年東京・新橋に喫茶と甘味の店として、アマンドは誕生。戦後の当時では斬新な発想の「ピンク」を基調としたお店をつくり評判を呼びました(あとに”アマンドピンク”と呼ばれる)

昭和39年開店の赤坂レストランルームと昭和41年開店の霞町レストランルームで多くのお客様に愛されたアマンドの洋食も人気になりました。

昭和の初期にオープンされて創業70年以上経つ歴史あるお店なんですね。

名物料理は、
「霞町ハヤシライス」¥1,080
「銀座カレーピラフ」¥1,080
スパゲティナポリタン ¥1,080
スパゲティコスモポリタン¥1,080  などなど
他の東京の洋食店に比べる価格帯も良心的!?

「アマンド昭和食堂 」の喫茶メニューを食べれるお店は2店舗のみ

① アマンド 六本木店

通称”待ち合わせのアマンド”の愛称で親しまれている六本木アマンド。

東京都港区六本木6-1-26
Tel 03-3402-1870 Fax 03-3402-1996

アマンド 銀座店


千堂あきほさんの想い出のお店「アマンド」で紹介されていた「昭和メニュー」はこの2店舗のみで食べることができます!

やはり、2店舗とも東京なんですね・・・

都心以外の方は、東京旅行の際にはぜひ訪れてみたい見た目も可愛らしいお店です

 

それでは、千堂あきほさんの想い出の「アマンド」はなぜ半世紀以上営業していて潰れないのか?次に詳しく見ていきましょう!

千堂あきほさんの想い出のお店「アマンド」なぜ潰れないのか?

飲食店も今不景気が続くなか、六本木の激戦区で、今も「アマンド」はお客様に愛され続けられているんでしょうか?

それは、創業70年を機にある秘策を行ったからなのです!

 

 

それは、

 

”昭和へ逆戻りする”

アマンドの社長は言いました「先に進むのでなくあえて昔に戻ろう」と!

 

現在の他のお店にはない「古き良き正統派喫茶店」を再現すべく、もう一度創業当時の昭和を振り返り、昔の「アマンド」の味を復活させる「昭和食堂」プロジェクトをスタート。

 

具体的な秘策はというと、

40年前の洋食メニューやスイーツを復刻

当時のシェフを探し出して口伝でレシピを再現

 

創業当時のレシピはすでに無くなっていたため、当時働いていた70歳のシェフをみごと探し出しました!そのシェフの記憶だけで当時のレシピを再現し、何度も試行錯誤繰り返しました。

 

そしてついに・・・

創業時から人気だった『ハヤシライス』『スパゲティナポリタン』などを、当時の味を再現して、”復刻版”

としてメニューに出すことに成功!!

スイーツメニューも「昭和パーラー」として、昔の「ミルクセーキ」や「サンデー」など復刻メニューを続々と登場♬

”復刻版”と書いてあるとなぜか美味しそうに見えるんですよね!!

是非とも古き良き時代の味を再現しリニューアルした「アマンド」へ復刻版として蘇ったメニューを食べに行きたいものです!

 

それでは、続いて久しぶりにみた、千堂あきほさんの現在の活動などをご紹介!

千堂あきほさんは、現在はなぜ北海道に住んでいるのか!?子供は?

49歳(2018年現在)になった千堂あきほさんは、夫の実家がある北海道の札幌市内で三世代で暮らしているようです。

2000年(31歳)の大晦日にスキューバダイビング指導者の一般男性と結婚したのを機に、千堂あきほさんの故郷である兵庫県尼崎市に戻り、その後に2011年に北海道へ移住されたようです。

結婚後しばらくは、子宝に恵まれず不妊治療などを頑張っていましたがあきらめた後に自然妊娠されたようです。

2008年8月3日(39歳)で第一子の女の子

2011年4月16日(42歳)で第二子となる女の子

を出産されていて現在は2人の女の子の母なんですね。

千堂あきほさん現在の活動状況は?またドラマには出ないの!?

千堂あきほさん現在の活動状況は?

千堂あきほさんは、歌手でデビュー後、学園祭のアイドルとして人気を博し、90年代当時は学園祭の女王とも言われてました♪

その後、『東京ラブストーリー』などでトレンディドラマに次々と出演し女優業に専念されてましたが、しばらく見ないなと思ったら、2018年12月9日と23日(日)に全国区のTBS系の「坂上&指原のつぶれない店」に出演されましたね。

千堂あきほさんの【公式サイト】でのコメントには、

久々の大都会!
懐かしいメンバーと懐かしいバブル期の話で盛り上がり、いやぁ~笑いすぎてシワ増し(笑)学園祭クイーン先輩!田中美奈子さんとも久々再会。オッケーバブリー\(^o^)/

とあり久しぶりに東京へ来て収録したこともうかがえますね。バブル世代の田中 美奈子ともに学園祭クイーンだったんですね!!

ちなみに「坂上&指原のつぶれない店☆」番組内では、田中 美奈子さんは、たまたま事務所のお金払いが良く月に100万円以上の相当良いギャラをもらってたそうですが、千堂あきほさんは給料制で月10万円ほどのギャラだったそう・・・

同じ仕事をしてもこんなに格差があったんですね。。。ビックリです!

 

現在は北海道住民ということで、

北海道文化放送の『みんなのテレビ』午後3時50分~放送にゲストコメンテーターとしてレギュラー出演されてるようです。
この番組には『下町ロケット』にもレギュラー出演の北海道のスター森崎 博之(チームナックス)さんも出演されてます。

 

2018年11月頃には、NHK山形放送局「なにしったのや〜?」やNHK大阪「かんさい土曜ほっとタイム」などのお昼どきのラジオにも生放送されてたようです。

 

関西に住んでいたころは、関西ローカル情報番組で「ちちんぷいぷい」などでレギュラー出演などもあり、北海道移住した現在でも関西の仕事も継続されてるようですね。

 

千堂あきほさんは、またドラマには出ないの?

調べてみると、千堂あきほさんの最後のドラマ出演は2007年頃の様子・・・

☆2006年 昼ドラ『家族善哉(かぞくぜんざい)』竹内 都子(ピンクの電話)主演のレギュラー出演(関西の毎日放送制作)

☆2007年 NHK総合『ジャッジ 〜島の裁判官奮闘記〜』ゲスト出演  など

 

最近では、ドラマ出演はされてないようですね・・・。

トレンディドラマ全盛期には、

織田 裕二×鈴木 保奈美 主演『東京ラブストーリー(1991年)』

吉田 栄作 主演『愛さずにいられない』

織田 裕二 主演『振り返れば奴がいる(1993年)』

など数々の作品に出演されてましたね。

 

この『東京ラブストーリー(1991年)』は当時とくに大人気のドラマ。

月9の放送時間帯には、”放送を見逃さなないため街に人が少なくなるという”

今では「見逃し配信」などもあり考えられないような社会現象が起こっていたようです!!!

主演の織田 裕二×鈴木 保奈美 が27年ぶりに月9『SUITS/スーツ』で共演と話題になり再放送されて若者にも人気を博してましたね♬

千堂あきほさんの役どころは、江口 洋介の大学の同級生で、資産家の娘でした。

ちなみにですが・・・カンチ(織田 裕二)の運命を変えるおでんを持ってきた女性は、有森 也実さんです。

千堂あきほさんではありません!!ね。

 

そして当時の大人気番組だった『マジカル頭脳パワー!!(1991-1995年)』にも解答者としてレギュラー出演。


テレビで見ることがないほど、よく出演されてましたね!

その後、旦那様との結婚を機に関西に移住したのもありあまり全国区ではみかけなくなったのでしょう!

 

「坂上&指原のつぶれない店」の全国区の番組出演を機にまたドラマ復活もあり得るのではいでしょうか!

それか、今は子育てに専念中などで、ドラマの仕事が来てもお断りしてる可能性もありますね。

トレンディドラマ全盛期の他の俳優・女優さんたちのように、是非ともまたドラマにも復活して活躍してほしいものです。

 

 

 


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

エンタメカテゴリの最新記事