サンリオピューロランドに初めて子連れで行った失敗談!正直な感想も

サンリオピューロランドに初めて子連れで行った失敗談!正直な感想も

サンリオピューロランドも2019年で25周年を迎えます。

2016年度には開館以来最多となる入場者数180万人突破!

パレードも約8年ぶりに新しくなり、いつも沢山の人で賑わっているテーマパーク

 

ミズキ
私も初めて子供と一緒に行くことができました!けれども事前にあまりリサーチせずに失敗したなーと思ったことが沢山”(-“”-)”

そんなことにならないために、サンリオピューロランドに初めて行く方でも、より楽しく快適回れるように私の失敗談・こうしたら良かったのかなどまとめまてみました!

サンリオピューロランドの基本情報

アクセス

電車で行く場合

京王線、小田急線・多摩モノレール利用

各線で「多摩センター駅」まで向かいます。

 

京王線・・・新宿より京王線準特急橋本行
約30分

小田急線・・・新白百合ヶ丘から小田急線利用
約12分

多摩モノレール
立川から約23分

 

車で行く場合

千葉・茨城・東北方面からだと、中央自動車道で国立府中が出口→約8km

町田・川崎・横浜方面からだと、東名高速道路で横浜町田が出口→約19km

相模原方面からだと、圏央動で相模原愛川が出口→約8km

 

飛行機で行く場合

直行バス「羽田空港」→「多摩センター駅」行き 約75分〜120分

この連絡バスに「サンリオピューロランド号」が登場♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

makinico(@makinico)がシェアした投稿

サンリオピューロランド号公式サイト

駐車場

サンリオピューランドには駐車場が4ヵ所あります。

引用元:公式サイト

ピューオランドの地下
1日1,500円(80台)

(開館時間の90分前〜閉館時間の30分後まで)

(12時以降は利用不可)

❷ 立体駐車場の東1パーキング
1時間300円

❸ 平面駐車場の中央3パーキング
1時間300円

❹ 立体駐車場の中央1パーキング
1時間300円

※東1・中央1・中央3の「15時間券」をピューロランドにて販売

 

混雑時などは、サンリオピューランドに面した道路で係の人がどの駐車場かを誘導してくれます!

提携していない駐車場もあるのでよく確認してから駐車しましょう!

ベビーカーで入館可能?

サンリオピューランドの館内は段差や階段も多くベビーカーの使用は3階・4階以外は使用不可となります。

※3階と4階は可能

持参したベビーカーは、3階インフォメーションで預けることができます

館内はB1階(駐車場)~3階までエレベーターあり。
4階は階段のみ

無料で抱っこひもをレンタル可能(数に限りあり)

※平日に全館ベビーカーの利用が可能な日もあり

 

ミズキ
私が行った時の印象としてはベビーカーを利用したとしてもデパートや野外遊園地のような快適さはないかも!
抱っこひもも合わせて持参するのが臨機応変に対応できてよいかもと思いました!

授乳室・オムツ替え

1階インフォメーションの隣にベビーセンターがあります。

ここで授乳やオムツ替え、赤ちゃんのお食事の時などに利用できます。

 

ミルクのお湯も完備されていてます。

また各階の多目的室にも赤ちゃん専用のオムツ替え台があります。

名称サンリオピューロランド
住所東京都多摩市落合1-31
営業時間曜日により異なります
(公式サイトカレンダーを確認)
電話番号042-339-1111
定休日不定休
HPのカレンダーを詳細
駐車場● ピューロランド地下駐車場
1日1,500円(80台)
(※開館時間90分前〜閉館時間30分後まで)
(※12時以降は地下駐車場の案内終了)
● 東1立体駐車場
1時間 300円
● 中央1立体駐車場
1時間 300円
● 中央3平面駐車場
1時間 300円
※東1・中央1・中央3駐車場「15時間券」をピューロランドにて販売

サンリオピューランドに初めて行ってみた失敗談・・・

初めて、サンリオピューロランドに行くなら!

事前に知っておくと役に立つかも!?

私が経験した失敗談をご紹介します  

「ショー・パレード」の時間を事前チェックせずに行きまったく見れず・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMI(@ayumisprings)がシェアした投稿

サンリオピューロランドの魅力はなんといってもキャラクターたちのショー・パレード

 

大好きなキャラクターのショー・パレードの時間帯を事前にチェックしておかないと、見れないというハプニングも多々あります!

 

開始時間と合わせて並ぶ位置も確認しておくと他の回りたい所にも行くことができますね

 

ミズキ
待ち時間も嫌!混雑も避けたい!けれどショーを目の前で楽しみたいという欲張りなあなたには別料金優遇プランがあります!

 

PUROPASS(ピューロパス)という別料金で優遇されるサービスがあります。

 

PUROPASS(ピューロパス)とは・・・?

《3つのチケットの総称》
パレードの場所確保
・パレードPUROPASS・Musical Show「The Puro Christmas」 PUROPASS
※ピューロランド内にて当日販売(休日一部のエリアに限り事前予約販売)

 

アトラクション優先入場
 ※ピューロランド内にて当日販売 ※一部事前販売対象アトラクションもあり

 

一般の方よりも先に館内へ入場できる
※チケットペイにて事前販売

 

※PUROPASSの販売枚数には限りあり
※指定時間を過ぎると無効
※購入したPUROPASSは払い戻し不可
参考:公式サイト

 

このPUROPASS(ピューロパス)とういうサービスを利用するとショーが目の前で見える優良席で鑑賞可能

 

価格は 1席2,000円 (税込)
(2歳以下は、ひざ上にて鑑賞無料)

 

知恵の木ステージ前エリアAブロック1列目

● 大きなスクリーン前のエリアFブロック1列目・2列目(椅子席)

● フェアリーランドシアター前1列目エンターテイメントホール前1列目

 

などのベストな良席から鑑賞できます

当日券
販売時間
【平日】開館時間~14:30まで

【休日】開館時間~15:30まで

※パレードスタート60分前までの販売(上記の時間内)

当日券
販売場所
1F 写真のミニプラント

「パレード」開催中は通れなくなる通路もある!?

キャラクターショー・パレード中は封鎖される通路も出てきます。

1階「ピューロビレッジ」の「メルヘンシアター」周辺は特に要注意!

他のフロアに行きたくても大回りしないと行けないという、少し面倒な事が起きます!

そうならない為にも、参加しないパレードの時間帯も把握しておくのが賢い攻略法◎

アトラクションも長蛇の列!どれにも乗れない可能性が・・・

特に週末や祝日の日は、アトラクションに乗りたくても長蛇の列ができてどれも乗れないという可能性が出てくる場合もあります。

「〜マイメロディ&クロミ〜マイメロードドライブ」

「ぐでたまらんど」

などは長者の列はほぼ確実!

 

この投稿をInstagramで見る

 

REIKA(@reichan738)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ngse_519がシェアした投稿

乗りたいお目当てのアトラクションは、事前に絞って決めておくのが良いですね♪

 

ミズキ
やはりマイメロードドライブやぐでたまらんどは2~3時間待ち!
20分ほど待って『ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~』のみ何とか見ることができました~
一緒に行った友人がぐでたまに指名されてました(笑)

 

こちらも先ほど紹介した、PUROPASS(ピューロパス)にある「アトラクション優先入場」サービスを使えば、お悩み解消!

 

っていうか、これを使わなく並んでいる方々、凄い忍耐力!!!
優先入場対象 体験型アトラクション
~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ
(サンリオタウン1F)
エコ・マイメロカーに乗ってマリーランドをドライブ
販売場所:マイメロードドライブフォトカウンター横発券機
(サンリオタウン1F)

 

● ぐでたまらんど
(サンリオタウン1F)
ぐでたまの国で音楽やゲームが楽しめるクラブや、ぐでたまが描かれたマヨネーズ型のピンを倒して遊ぶボーリング場など、様々な遊び場がいっぱい!
販売場所:マイメロードドライブフォトカウンター横発券機
(サンリオタウン1F)

 

● レディキティハウス
(サンリオタウン2F)
バラ庭園・ドレスタワー・スイーツに囲まれたベッドルーム・茶室など女の子が憧れる夢のような部屋を再現
販売場所:レディキティハウスショップ
(サンリオタウン2F)

 

●~キキ&ララ~トゥインクリングツアー
(サンリオタウン2F)
キキとララの生まれ故郷、「ゆめ星雲」の世界を体験できるアトラクション
販売場所:キキ&ララショップ

(サンリオタウン2F)

優先入場対象 体験型アトラクション
販売料金 1枚(1アトラクション分)
500円
● ファミリータイプ(4名まで)
1,000円

※2歳以下は、ひざ上にて鑑賞無料
販売時間開館時間~閉館時間30分前まで

 

優先入場対象 シアターアトラクション

メルヘンシアター
『KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~』

(ピューロビレッジ 1F)
エコ・マイメロカーに乗ってマリーランドをドライブ

販売場所:写真のミニプラント
(ピューロビレッジ 1F)

 

● フェアリーランドシアター
『MEMORY BOYS~想い出を売る店~』
(ピューロビレッジ 1F)
バラ庭園・ドレスタワー・スイーツに囲まれたベッドルーム・茶室など女の子が憧れる夢のような部屋を再現

販売場所:写真のミニプラント
(ピューロビレッジ 1F)

 

● 『ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~』
(ピューロビレッジ 1F)

ぐでたま監督と会話ができる参加型アトラクション。

販売場所:写真のミニプラント
(ピューロビレッジ 1F)

優先入場対象 シアターアトラクション
販売料金● メルヘンシアター
『KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~』
 1,000円  
(1席)
フェアリーランドシアター
『MEMORY BOYS~想い出を売る店~』
 1,000円  (1席)
『ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~』
ディスカバリーシアター
 500円  (1席)
※2歳以下は、ひざ上にて鑑賞無料
販売時間【平日】開館時間~12:00まで
【休日】開館時間~15:30まで

レストランも席の確保が難しく注文してから待ち時間も長い・・・

サンリオピューロランドには、大きなレストランが2つあります。

キャラクターフードコート
(サンリオタウン 1F) 524席

~サンリオキャラクターをイメージしたメニューが楽しめるレストラン~

カレー・ラーメン・スイーツ・ドリンクなど

サンリオレインボーワールドレストラン
(レインボーホール 4F) 約350席

人気サンリオ7キャラクターが集結!サンリオの世界観が一度に楽しめる♪

虹(レインボー)をテーマにしたポップでキュートなレストラン

パスタ・オムライス・お肉・クレープ・ドリンクなど

この広さのレストランですが、週末や夏休みなどの連休になると、大混雑!

せっかく楽しみにしていたピューロランドに来たのに、ランチの席取りで悪戦苦闘していたらあっという間に時間が過ぎてしまった・・・ということもあり得ます!

 

ランチ以外の時間帯も週末などは常に満席になっていることが多いので、席取りや注文は大人で役割を決めて早めにしておきましょう!

 

ミズキ
私は、サンリオレインボーワールドレストラン(レインボーホール 4F) を利用!

内装はこちらのほうがサンリオキャラも沢山でかわいい印象♡しかしキャラクターを使ったメニューが多いのは、 キャラクターフードコート(サンリオタウン 1F)ですかね!

どちらのレストランに行くか迷っちゃいます。どちらも同じくらい混雑してますが・・・

 

メニューのお値段もやはりテーマパーク価格は覚悟の上で!

明太子クリームスパゲッティ
1,000円(税込)

ツナマヨとほうれん草のトマトクリームスパゲッティ
1,000円(税込)

半熟たまごとたっぷりお肉ボロネーゼ
1,000円(税込) 

など

たっぷりきのこのデミグラスソース
950円(税込)

とろーりチーズのオムライス
980円(税込)

よくばり!ダブルソース (デミ&クリームソース)
1,000円(税込)

オムライス on ジューシー!ハンバーグ
1,150円(税込)

など

ポムポムプリンのオムライス チキンのクリームソース デザートカップ付き
1,650円(税込)

可愛すぎて思わず注文しちゃいました!

ミズキ
味はお子様でも食べやすいようにやや薄味の印象。食べるのがもったいないほど可愛すぎ♡

セットのデザートカップは記念に持ち帰りできますよ

 

キャラクターは、「キティちゃん」「マイメロディ」「ポムポムプリン」「シナモンロール」などから好きなものを選ぶことができます。

 

ハローキティがいっぱい!3色弁当 1,250円(税込)

ポムポムプリンのマロンチョコクレープ 680円(税込)

ぐでたまのマンゴークレープ 680円(税込)

キキ&ララのトロピカルフルーツクレープ 680円(税込)

キキ&ララのトロピカルフルーツクレープ 680円(税込) 

などのデザート系も充実なレストラン。

 

混雑は避けられませんが、サンリオピューロランドに来たからには、キャラクターのオリジナル料理を一度は食べてみる価値はありますね♪

 

味はそれほど期待はできませんが、子供たちの喜ぶ顔を見ると、レストランにも並んだ甲斐があったなと思えました

サンリオピューランドに初めて子連れで行ってみた正直な感想

サンリオピューロランドの館内は、全ての通路が狭い印象。

階段も多く、入り口で貰ったパンフレットのMAPを見ても、初めての時はまるで迷路のようで目的地に行くのも時間がかかってしまいます!

「できれば、ピューロランド経験者の友人などと一緒にいくのが賢明」

または事前にしっかりと下調べをして挑むのがマストですね 

 

少しでもスムーズに行動ができて子供たちもより多く楽しめること間違いなし!

結局2階のゲームセンターで遊んでしまう・・・

私たちは結局、ショー&パレードの行列に並ぶのもあきらめ、アトラクションも2~3時間待ちとあったので・・・

「結局サンリオタウン2階のゲームセンターで遊んでしまう」

「ランチに時間がかかり過ぎた」

 

初めての場合は、どこから行けば良いのか分からないという場合もありますよね。

結局2階のゲームセンターで終わらせてしまうことも・・・。

 

UFOキャッチャー・メリーゴーランド・キティちゃんの乗り物などなど

サンリオのキャラクターの小さいお子様が大好きな乗り物がいっぱい♪

なのですが、ゲームセンター内の遊具はもちろん別料金・・・。

 

やはり見たい場所をしっかりと事前に決めておき、乗りたいアトラクションを時間帯で決めて絞ったりすると、もっと他のスポットも楽しめた気がします・・・。

4階レイボーホールは比較的空いてる!?

4階には、

「マイメロディショップ」

「シナモロールアニバーサリーショップ&メルメルショップ」

キャラクターがおもてなししてくれる「館のレストラン(ビュッフェ式)」など

いきなり!「シナモンロールちゃん」が目の前を歩いてます!

これは嬉しい遭遇♪

もちろん記念撮影

 

「マイメロディ」のお部屋もとてもキュート♡

写真 も撮り放題!

「マイメロディソファ

「マイメロディベッド」にも乗れちゃいます。

女の子はこんなかわいいお部屋に憧れちゃいますね。

可愛い「マイメロディ」「シナモンロール限定グッズも沢山販売されていました。

ミズキ
マイメロディのライバルキャラクター「クロミ」のグッズも沢山あって嬉しい♪

 

1階ピューロビレッジのグッズ販売も沢山ありますが、「マイメロディ」「シナモンロールグッズが欲しいなら4階がオススメですね!
「マイメロディショップ」が2020/1/17(金)に5年ぶりにリニューアル予定

 

さらに!

 

1年中「満開の桜」でお花見気分を味わえる「マイメロディガーデン」も同日OPEN

2020年は更に注目されるエリアになりそうです

ベビーカーは預けて抱っこひもで動くのがマスト!?

先ほども紹介しましたが、ベビーカーは3階・4階以外は使用不可ですので、預けたり受け取ったりしているとまた時間が無駄になってしまいそうな印象。

私が行ったのも週末で、どこのフロアも混雑していて前に進むのも大変だと思います・・・。

とにかく通路が狭かったり階段が多かったりするので、小さなお子様連れの場合はベビーカーは預けて抱っこひもで行動するのがオススメ!

大分県にある「ハーモニーランド」との違いは?

大分県にもサンリオのキャラクターが集まったテーマパークがありますね!

大分県にある名称は「ハーモニーランド」

 

東京「サンリオピューロランド」

● 大分県「ハーモニーランド」

どちらも株式会社サンリオが経営。

 

他にも韓国・中国にもテーマパークがあります。

● ハローキティ・アイランド
(韓国のリゾート地 済州島の西帰浦の場所)

ハローキティ・パーク
(中国杭州市(こうしゅうし)上海市の北部)

 

東京「サンリオピューロランド」と大分県「ハーモニーランド」の違いは?

サンリオピューロランド(東京)・・・屋内型テーマパーク

雨の日でもすべて館内なので気にせずに楽しむことができるのが大きなメリット

 

ハーモニーランド(大分)・・・屋外型テーマパーク

アトラクションや観覧車もあり遊園地に近いイメージです^^

メインは屋外ですが、雨の日でも楽しめる室内アトラクションもあるので安心して楽しめます。

名称ハーモニーランド
住所大分県速見郡日出町大字藤原5933番地
営業時間平日→午前10時〜午後5時

週末→変動あり(HPで確認)

電話番号0977-73-1111
定休日毎週木曜日
(11月は27日も休園日です)
駐車場1500台止めることができます。

普通車→300円

大型車→1000円

オートバイ→100円

※再入場の場合は再度駐車料金がかかります。

まとめ

東京都多摩市にあるサンリオピューロランドに行ってみた反省点・感想などをまとめました。

 

2019年にサンリオピューロランドは25周年を迎えました。

ピューロランド最大のショーも8年ぶりに一新!

進化した新しいパレードも始まり、今までよりもより混雑すること間違いなし!

 

行く前には事前に、目的の「ショー・パレード」「アトラクション」など、どこを最初に回るのかなどをリサーチして調べておく事がとても重要ですね!

私はよくリサーチせずに週末に初参戦してしまい後悔 ”(-“”-)”  

後悔先に立たず・・・。

 

準備万端で、夢の国「サンリオピューロランド」で充実した楽しい一日を過ごせますように

 

※ご紹介している内容は記事公開時点での情報です。変更・更新されている場合もあります。

参考サイト:サンリオピューロランド 公式サイト

こちらの記事もオススメです


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事