【広島市こども文化科学館】子供と一緒におでかけ☆おすすめ情報

【広島市こども文化科学館】子供と一緒におでかけ☆おすすめ情報

今回、こどもと一緒に遊びに行った場所は、

『5-Daysこども文化科学館(広島市こども文化科学館)』

~プラネタリウムと科学をテーマにした展示や遊び場が設置された広島市の施設~

★広島県で最大規模のプラネタリムも見どころのひとつです。

2017年に名前が変わりました。

今まで「広島市こども文化科学館」の名前で親しまれてきましたが、学習塾を経営する5コーポレーションが命名権を取得したため、

2017年から「5-Daysこども文化科学館」という名前に変わりました。

アクセス・駐車場は?

市電『原爆ドーム前駅』から300mの好立地。歩いて行けます。

広島市の中心部にあり、公共交通機関や車でもアクセスしやすい場所にあります。

こちらの施設には、駐車場はありません!

隣接する商業施設の駐車場やコインパーキングを利用しましょう。



周辺の駐車場(もとまちパーキングアクセス)

名称5-Daysこども文化科学館
住所広島県広島市中区基町5-83
電話番号082-222-5346
営業時間9時~17時
定休日毎週月曜日・祝日の翌平日
臨時休館あり
詳しくは休館日カレンダーで

5-Daysこども文化科学館 休館日カレンダー



施設構成

5-Daysこども文化科学館内は4階建てで、次のような構成になっています。

1階:イベントホールと遊び場

音楽や演劇などのショーを行うイベントホールと、科学をテーマにした遊び場です。

自分で動かすことのできる大型の展示や、中に入って遊べる迷路とジャングルジムと滑り台が複合した遊具があります。

また、1階には無料の『こども図書館』も併設しています。

2階:展示スペース

注目は、街の中を電車が行き交うジオラマです。自分で電車を動かせるスイッチが数カ所あり、電車好きな子どもにはたまらないスペースです。

3階:展示と工作のスペース

フロアは展示スペースと工作などができるスペースに分かれています。

様々な素材を使った創作教室が、年間30種類以上開かれています。

4階:プラネタリウム <有料>

休館日以外は毎日映像プログラムが上映されています。

直径20mのドームスクリーンは広島県内最大規模。

迫力の映像を楽しめます。

♦ スタッフによる星空紹介と映像上映が組み合わされたプログラムは、45分前後のものが中心で、小さな子どもでも飽きずに楽しむことができます。

利用者は子ども連ればかりですので、気軽に参加できるのもうれしいですね♪



プラネタリウム利用料 

入館:無料

プラネタリウム利用料:中学生まで無料・大人510円 (高校生と65歳以上250円)

プラネタリウムのチケットは、『1階のチケット』売り場で買えます。
幼児・小中学生は無料ですがチケット発券は1階で必要で、無料でも1人1席確保できます。
プラネタリウム以外の施設はすべて無料で利用できます。

プラネタリウムの座席:すべて自由席

☆小さなお子様連れの方は”ペアシート席”が真ん中ほどにありこちらがオススメです
(区切りがなく2人掛けソファのような席、リクライニングはできません)

プラネタリウム入場後の途中入退場はできませんので小さなお子様がいる場合は、気をつけてください。
5-Daysこども文化科学館 プラネタリム お問い合わせ先: 082-222-5346

当日の午前9時の開館から、当日分のすべてのプラネタリウムのチケットが販売されます。座席数は253席 すべて自由席

・幼児・小中学生は無料ですが、チケットの発券は事前に1階で必要です。

・チケットの発券は各プログラムの開始時刻の5分前に終了しますので、時間に余裕を持って到着し、すぐに購入しておきましょう!!

※映画のような前売り券やネット予約は無いので、確実に見たいなら当日早めにチケットを購入しましょう。

トイレ・授乳室・授乳スペース・ベビーカー

館内のお手洗いには、ベビーキープやおむつ替えスペースが設置されています。

授乳室は、館内のスタッフに声をかけてから借りることもできます。

ベビーカーも館内に持込可能です。エレベーターも完備。

 飲食スペース

館内では飲食禁止となっており、食事などする場所はありません。

1階のエレベーター横に飲み物の自動販売機があり、そこのベンチだけで飲み物のみ飲むことができます。

周辺には食事する場所や、コンビニもたくさんあり、天気がよければ途中で買ってきたものを、隣接する広場でいただくのもいいですね♪

または、すぐ近くのそごうやパセーラのレストラン街なども沢山ありますよ。

プラネタリウムなど見どころは?

プラネタリウムはもちろん、科学をテーマにしたジオラマや遊具が充実♬

 

プラネタリウム 4階

この施設の一番の魅力はやはり『プラネタリウム』です(有料ですが。。。)

直径20mのドームスクリーンは広島県内最大規模!!

映画のようにただ座って見るだけでなく、スタッフによる星空解説があるのがポイント 

説明の合間に、

「さぁ、この中で一番光っている星はどれでしょうか?」
「これは何の形に見えますか?」などとクイズ形式で語りかけてくれるので、館内からは「あっち!」
「くま!」などと声が上がり、

子ども達が星の世界に引き込まれていく様子がわかりました♪

我が家の2歳児にはまだ早いかと思いましたが、十分に楽しめた様子

小さな子どもばかりだったのに、上映中に歩き回ったり泣いたりする子どもは見かけず、親が思う以上に子どもの集中力や好奇心の強さを感じました。

プラネタリウムは、大人も楽しめます

子ども向け、と期待していなかったのですが、プラネタリウムで上映された番組の内容がとってもクオリティ高いもので、大人でも十分に楽しむことができました♪

ちょうど座った席が大人ふたりと幼児1人が並んで座れるソファタイプの席だったのもよかったのか、2歳の我が家の男の子は食い入るように夜空を眺め、途中で席を立つこともなく楽しんでいました。

ぜひ、上映時刻を確認して行かれることをおすすめします!

ジオラマ 2階


2階のジオラマは、電車好きの男の子にとても人気♪

こちらは無料ですのでとてもおすすめです。

自分でスイッチを押して動かせるのが楽しいようで、順番待ちしながら遊んでいる姿が見られました。

そして、2階から1階へつながる遊具で遊ぶ子ども達も生き生きとしています。

6歳未満の子どもは保護者同伴が条件ですが、お母さんなら一緒に入れるくらいの広さなので、小さな子どもでも楽しめます。

すべて屋内の施設ですので、雨の日や寒い日暑い日でも気にせず遊べるのも魅力。

天候が良い日なら、隣接するハノーバー庭園で走り回って遊ぶこともでき、外も中も楽しめるスポットです。

まとめ

館内には、ところどころにベンチなどが設置してありました。

子どもを遊ばせながら、大人は座ってゆっくり付き添い、という親子の姿も

子ども達にとって、魅力的な遊びがたくさんあるので、長時間の滞在になることを見越して行かれることをおすすめします◎

是非、【5-Daysこども文化科学館】で親子で楽しい休日を楽しんでみてくださいね♪




スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

子供とおでかけカテゴリの最新記事