言いづらい尿もれの悩みの解消法とは?産後のむくみに並ぶ悩み!

言いづらい尿もれの悩みの解消法とは?産後のむくみに並ぶ悩み!

産後、咳やくしゃみをしたり、子供を抱っこした時などに、チョロっと尿もれしてしまうこと、ありますよね。

悩めるママ
この悩みだけはちょっと言いづらいのよね・・・

家にいる時ならまだしも、外出中だったりするとあせってしてしまいます。

 

そんなデリケートな言いづらい産後の尿もれの理由・予防・対策方法などご紹介

一体なぜ産後に尿もれが起こるのでしょうか?

産後ママが「尿もれ」になりやすい理由とは?

産後の尿漏れは、産後のむくみに匹敵する世の中のママたちに多い悩みです。

 

この『尿もれ』には主に2種類あります。

● 腹圧性(ふくあつせい)尿失禁・・・お腹に力を入れたり、くしゃみをすると思わず漏れてしまう

●切迫性(せっぱくせい)尿失禁・・・トイレに行くときに、間に合わずに漏れてしまう

参考元:東京女子医科大学病院

産後の尿もれは、上の「腹圧性尿失禁」が主な原因のことが多いといわれています。

なぜ産後に「尿もれ」その理由とは?いつ頃解消される?

それでは、なぜ産後に尿もれの症状になってしまうのでしょうか?

① 産後に「尿もれ」になる理由は?

産後の尿もれは、妊娠・出産で骨盤底筋(こつばんていきん)がゆるんでしまうことが原因です。

骨盤底筋というのは、図のように骨盤の底にあり膀胱・子宮・肛門などの内臓を支えている筋肉です。

妊娠中に子宮が大きくなり、出産で急激な負荷がかかることにより、骨盤底筋がダメージを受けてしまいます。

 

ソラ
初めてきく筋肉の名前。この筋肉がポイントなのね
 

普段、骨盤底筋は排尿のコントロールもしている大事な筋肉!

ですが、出産により骨盤底筋はダメージを受けやすく尿道口を締め付ける力が弱くなってしまい、尿もれが起こる原因となるのです。

 

「自然分娩」だからなりやすいというわけではなく「帝王切開」のママさんも妊娠中に子宮が大きくなっていることで、妊娠中に受ける影響は同じなんですね。

参考元:ユニ・チャーム

② 産後の「尿もれ」はいつ頃解消される?

産後の尿もれがいつ頃解消されるかというのは、個人差があります。

ホルモンバランス、授乳の影響などにより解消される時期は様々です。

 

大まかな目安としては、

自然回復するのに産後1年くらいかかると言われています。

産後の「尿もれ」の予防方法・対策は?

それでは、産後に尿もれをどうやって解消していけばよいのでしょうか?

①  頻繫にトイレに行かずちょっと我慢してみる!?

尿もれが心配になって、尿意を感じたら早めに行っておこうとしがちですが、膀胱内に尿がそんなに溜まっていないのに排尿を繰り返し行うと、膀胱が小さくなることもあるのだそうです。

そうなると、多くの尿を溜める事が出来ず、頻尿になってしまう可能性も!

悩めるママ
そうそう、気になるからトイレがあればすぐに行っちゃってた!

このため、尿意を感じても数分間は我慢してみることから始めて、我慢する時間を少しずつ長くすることで、膀胱に尿を溜める練習をすることができます。

無理なく練習を取り入れることで、膀胱も筋肉なので鍛える事が出来るというわけですね。

参考元:家庭の医学

② 骨盤の歪みを整えるトレーニング<自宅or整骨院>

自宅で骨盤底筋を鍛えるトレーニングをすることもとてもオススメです。

床に座って行う場合

 

1.  壁に軽く寄りかかり、両膝を立てて軽く足を開きます。

2. 力を抜きリラックスして、片手を下腹部に当てます。

3. そのまま10~15秒、膣や肛門をお腹の方向に引き上げるように締めます。

4. その後、力を抜いて45~50秒リラックスします。

これを10回繰り返します。

仰向けの姿勢でも同じように行うことも可能です。

ソラ
日中は忙しくて時間がないってママは、寝る前に取り入れてみるのもオススメ

慣れてくると、椅子に座った姿勢や、立った状態でもできるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

そうはいっても、産後に子育てをしながら自宅で骨盤トレーニングを「毎日継続するのが難しい~」「自信がない」というあなたには!!

 

自宅近くの「産後の骨盤矯正」能な整骨院などに相談してみるのもオススメ

このときに「尿もれ」と直接いいにくい場合は、「骨盤底筋」も鍛えたい!と相談してみましょう!

整骨院は、産後1~2カ月後から、骨盤矯正の施術が可能なところが多いようです。

 

ちなみに産後の骨盤矯正は、

出産後の1ヶ月~6ヶ月以内

に行うことがオススメ

産後6ヶ月経ってしまうと骨盤の靭帯が固まり始めてしまうため、6ヶ月以内に骨盤を整えることがポイントなんです!

 

整骨院は痛いというイメージがあるかもしれませんが、骨盤矯正にはほとんど痛みは感じないものもあります。

整骨院で受けるメリット
●骨盤のゆがみを整えるだけでなく、骨盤周りや腰も整え、身体の姿勢もプラスαで相談することもできるのが魅力

 

整骨院に通うペース・・・週1~3回

期間・・・半年間ほど

※症状により個人差があります。

お金はかかってしまいますが、プロに骨盤矯正をお任せして、短期間で妊娠前の状態に戻すのもオススメですね!

最近では、小さなお子様と一緒に通える整骨院も多くなってきています。

ソラ
子供も一緒に通えるのはとても助かる~♪
 

ちなみに、私も産後整骨院に半年ほどお世話になりました。

抱っこひもを持参すれば、施術の間スタッフの方が変わりに赤ちゃんを抱っこしてくれてました

参考元:あさひ整骨院(広島)

③ 自宅でラクチン♪骨盤矯正改善グッズを取り入れてみる!

悩めるママ
トレーニングも続かないし、整骨院に通うのもなんだか面倒・・・

と考えるあなたにオススメなのが、骨盤矯正改善グッズです

 

オススメ1 コアスリム


座るだけで美姿勢と骨盤補正【コアスリム】

座るだけで姿勢を整えてくれ、太ももの内側の筋肉も鍛える事ができます。

骨盤を前後に動かして揺らすことで、固まった筋肉をほぐすこともでき、お腹周りの引き締めにも効果的!

ソラ
床でもイスでも、
生活スタイルにあわせて使えるのが便利!
 

口コミ

” 腰やおなかにフィットするから楽に座れる “

” 背筋が伸びて心地いい ” 

と評判です☆彡

 

オススメ2 凛座


凛と座るを骨盤から考えた美姿勢サポート座椅子 【凛座】

コンパクトな形で持ち運びも便利な骨盤座椅子

座骨で座って骨盤を立てることで、背筋が伸びてまさにその名の通り凛とした姿勢に!

腰と背中の負担を軽減してくれます。

ソラ
小さくてコンパクト!
 

口コミ

” 座っているときの腰の負担が軽減した “

” 腰の張りが消えた “

と口コミでも話題です。

 

オススメ3 キュットブル



産後ママの悩み対策に! 骨盤底筋エクササイズクッション 【キュットブル】

広島大学との共同研究で開発された商品。

骨盤底筋エクササイズのためのクッションです。

ソラ
1日5分テレビを見ながら出来ちゃう♪
 

1秒間に約40回して、骨盤底筋を鍛えてくれます。

口コミ

” 授乳や赤ちゃんをあやしながらできていい “

” クッションタイプで持ち運びやすい ”

と口コミで評判です。

 

ご紹介するグッズは、どれも1万円前後と決して安くはありません!!

 

しかし、産後の骨盤のゆがみをそのまま放置して置くことによって

「尿漏れ」をはじめ、

「むくみ」

「冷え」

「腰痛」

「肩こり」様々な症状をより長引かせる原因になることがあるのです!!!

 

産後に子育てをしながら簡単に取り入れられるグッズ!

思い立ったら今すぐ「骨盤底筋」を鍛えることを実践していきましょうね☆彡

 

あわせて読みたい
 産後骨盤矯正ベルトは必要?自宅でできる!効果的な方法おすすめ3つ

まとめ

ちょっとした尿もれでも、気分がブルーになってしまいますよね。

尿漏れを気にせず、妊娠前の状態に身体も戻して快適に暮らしたい!

 

今回ご紹介したように、

「骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れの対策もでき、合わせてお腹や腰回りのシェイプアップにもつながります。

あなたも、思い立ったが吉日」です! 何か一つでも取り組んでみましょうね!

 

こちらの記事もオススメです


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

産後のむくみ・冷えカテゴリの最新記事