産後の肌荒れがひどい!乾燥肌のお悩み解決!ケア方法おすすめ3つ

産後の肌荒れがひどい!乾燥肌のお悩み解決!ケア方法おすすめ3つ

産後の肌荒れがひどい!!

産後と肌荒れは切っても切れない仲と言ってもいいくらい、肌荒れに悩まされているママはとても多いのです。

特に乾燥肌に、悩まされているママが後を絶ちません。

そんな産後の肌荒れ・乾燥肌をどうにかすることはできないのでしょうか?

今回は産後の肌荒れ・乾燥肌の原因・産後の肌荒れ・乾燥肌を改善してくれる方法を3選、紹介していきたいと思います。

産後の肌荒れに悩んでいるママさんは是非、参考にしてみてくださいね。

産後の肌荒れがひどい!乾燥肌の原因は?

早速、どうして産後に肌荒れが起こるのか、その原因を見ていきましょう。

産後の肌荒れの原因は以下になります。

1. ホルモンバランスの崩れ
2. 母乳に栄養が流れていってしまっている
3. ストレス・寝不足

それぞれどういうことなのか、見ていきましょう。

1. ホルモンバランスの崩れ

産後はホルモンバランスが大きく崩れます。

産後、母乳が出るのはプロラクチンというホルモンが影響しているのですが、このホルモンは産後すぐに妊娠することがないように排卵を抑制してくれるホルモンになります。

そのため、産後はホルモンバランスが崩れやすく、肌も整いづらくなるのです。

出産前と産後では肌の状態が全く違うものになったというのも、ホルモンバランスが影響しています。

2. 母乳に栄養が流れていってしまっている

産後、肌荒れや乾燥肌になってしまうのは、母乳に栄養が流れていってしまっているからかもしれません。

赤ちゃんは母乳で栄養補給をするため、母乳には栄養が沢山含まれています。

この栄養はママの栄養であるため、産後きちんと食べていなかったり、食べていてもバランスが悪いと肌荒れに繋がってしまうことがあるのです。

食事は肌を作る材料にもなるわけですから、産後きちんと食事をとらなければ肌荒れや乾燥肌の原因になります。

とはいえ、産後は赤ちゃんにつきっきりになり、とても大変なのも事実…

しっかりとした食事をとりたくてもとれない、そういう事態にも陥ってしまうこともあるため、簡単に栄養補給ができる方法を探すようにしたいですね。

こちらの記事もオススメ↓↓↓
バランスの取れた食事の準備を助ける方法とは!?

3.ストレス・寝不足

産後のママはストレスをためやすく、また赤ちゃんのお世話をしているため、寝不足にも陥りやすいのです。

ストレスは自律神経を乱れさせるため、この自律神経の乱れが便秘に繋がります。

便秘になると腸内では毒素が発生し、それが血液内に溶け込み血が汚れるのですが、汚れた血液のままではよくないため、これを外に出そうと体が働き、毒素を出す一環で吹き出物などの形で肌に現れます。

産後、便秘で吹き出物が多くなった、というママは便秘による肌荒れの原因もあるのです。

寝不足はストレスを増加させる原因になるため、産後のママは通常よりもストレスをためやすい状況と言えます。

できるだけストレス・寝不足を緩和すること、これが肌荒れ対策には必要になってくるでしょう。

そんな事いってもどうやって対策したら良いのと思いますよね!

それでは、次にそんなストレスを少しでも解消する改善方法を見ていきましょう!

産後の寝不足・ストレスは乾燥肌の敵

産後の肌荒れ、乾燥肌の原因は主に3つありましたが、

「ホルモンバランスの乱れ」 

「母乳に栄養を取られてしまっている」

というのは、ママが頑張っても中々改善できないものであるでしょう。

しかし寝不足とストレスは、工夫次第で緩和することは可能です。

産後の寝不足やストレスで肌荒れ・乾燥肌を招かないためには、周りの協力、とくに家族の協力が必要不可欠です。

例えば、家事をきちんとこなせないこと、なるべく家に帰ってきて貰ったり
家事サポートや食材配達など賢く世間のサービスも取り入れて
育児を一緒に行う協力体制を作ることです。

 

あわせて読みたい
 産後の食事は簡単で便利なものが大活躍!買い物事情やサービス オススメ3選

 

肌荒れ対策ではありますが、これはママが自分を追い詰めすぎないための対策でもあるため、是非とも家族やサービスの協力を仰ぎたいところですね。

ママができる寝不足・ストレス対策は、

アイマスクなど安眠グッズ

を利用するのもオススメです。

ママは長時間の睡眠時間の確保が難しいものです。

そのため、短時間の睡眠でも質のいい睡眠をすることが、寝不足とストレスの対策にもなります。

アイマスクをして、短時間でも疲れをとれるようにしたり、ストレスをリセットする工夫を積極的に行っていくようにしましょう♪

産後の乾燥肌を改善する方法☆オススメ3選

産後、荒れやすい肌はどういった方法で改善できるのでしょうか?

産後のママが肌荒れ、乾燥肌を改善するためには、短い時間でも簡単に毎日できる方法を取り入れていかなければいけません。

産後のママでもすぐに取り入れやすい、肌荒れ・乾燥肌改善方法とはどういった方法があるのでしょうか?

それでは、産後のママでも行いやすい肌荒れ・乾燥肌改善方法オススメ3選をご紹介します。

1. 鶏むね肉またはソイプロテインをよく食べる

2. 便秘解消できる生活を心がける

3. セラミド配合の化粧品を使う

それぞれどういうことなのか、見ていきましょう。

1. 鶏むね肉またはソイプロテインをよく食べる

まず肌を作る材料に欠かせないもの

それは

たんぱく質 です。

鶏むね肉やソイプロテインも良質なたんぱく質であるため、肌荒れ改善にもってこいの食品です。

ソイプロテインとは・・・ソイ=大豆、プロテイン=たんぱく質


最近では、すぐに摂取できるタブレットや粉状の商品もありますね。

簡単な調理ができるのであれば、鶏むね肉を茹でて保存しておけばいつでもたんぱく質の摂取が可能ですし、ソイプロテインであれば溶かして飲むだけでお手軽ですよね。

ソイプロテインは特に、食物繊維も豊富である為、便秘しがちなママには良いアイテムになるでしょう。

ソイプロテインによってはビタミン配合のものもあるため、自分の今の状況を見て選ぶようにしてください。

私のおすすめのソイプロテインはこれです。


大豆プロテイン・バイオアスリートP3 パウダー

通ってるジムのトレーナーさんもおすすめしていて、スポーツする前後飲むと効果的なのですが、ママさんは子育てで毎日体はフル稼働ですからスポーツする感覚で私は、毎朝飲んでよし家事するぞーって活力にしてますよ!

2. 便秘解消できる生活を心がける

便秘は肌荒れを招きます!

そして便秘になると、栄養を腸が吸収しづらい腸内環境にもなってしまう為、肌荒れが改善しづらくなるとも言えます。

これを脱するためには、便秘解消できる生活を心がけることです。

♦ 食物繊維を摂る。

♦ トイレに行くたびにコップ一杯の水分を摂るなどしましょう。

♦ オリゴ糖なども腸内環境を整えてくれる善玉菌が増える食品であるためオススメですよ!

3. 簡単で効果のあるオールインワンの基礎化粧品を使う

肌荒れは内側からも綺麗にしていくことが、長い目で見るととても大切なことではありますが、乾燥肌をそのままにしておくとかゆみが発生してしまうこともあるため、一時的に緩和させるためにも保湿力の高い化粧品を使うようにしましょう!

そして産後は忙しいので、オールインワンタイプの商品がおすすめです。

お風呂の後や朝洗顔の後、手に取りやすい場所に置いてささっと1回つける。

スキンケアに時間を取られず時短で使えるのでオススメです!

ちなみに私はこのオールインワンタイプのジェリー状の商品をつかってます。

 

美容液 ジュエリージェリー30g jewelry jelly モルティーカラ BRAND-NEWシリーズ

 

今まで使っていたオールインワンジェルの中で、もっちりしっとり感を一番実感♥

お肌にジェルがどんどん入っていく浸透力を感じてます。

化粧品・乳液・クリーム・化粧下地の代用可能。

ホームエステとして全身にも♪

化粧ノリも格段によくなりました。

ハリツヤも感じ家にいる時でもスッピンでいる事が嫌じゃなくなりました。

天然ミネラル石が配合されてて、血流を促し美容成分が角質層まで浸透してくれるそうですよ。

 

まとめ

産後の肌荒れは、自分が予期しなかった事態であることも多く、びっくりするママも多い事でしょう。

育児の現場は、肌荒れや乾燥肌を改善できる優しい環境とは決して言えないものではありますが、日々の工夫で段々良くもなってくるので諦めないでくださいね (^^)/

一番は少ない睡眠時間でも良質な睡眠にすること、これがとても大切なので、工夫していきましょう。

肌荒れの対策にもなるため、改善方法3選は是非、試してみてくださいね。

産後の肌荒れ、早く良くなりますように!!

参考になれば幸いに思います。


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

ダイエット・健康カテゴリの最新記事