玄米で効果的にダイエットできるの?

玄米で効果的にダイエットできるの?

産後、まだ授乳中は赤ちゃんに栄養も届きママの体重増加は抑えられてたのですが、卒乳をしてから、どんどん太ってきたと
いう方も多いのではないでしょうか?

“よしっ!ダイエットはじめよう!”

まずは
“ご飯などの炭水化物を極力食べない”

とついイメージしがちですが。。。

おかずのみで自分だけ
ご飯を食べれないのでとても辛く
なかなか長続きはしないですよね。

そんな時は、
玄米を取り入れてみてはいかがでしょうか?


白米と玄米の違いとは?

玄米もご飯の一つですが、白米とはかなり差があります。

玄米をダイエットに使うことで、健康的にダイエットしながら

プラスアルファの効果も期待することができるのです。

白米と玄米の違いとは

白米は玄米の糠を取り除く精米をしたものです。

精米することによって

カリウムやマグネシウム、リンなどのミネラルやビタミンB1、

ビタミンE、ナイアシンなどのビタミン類、食物繊維などの

身体によいとされる栄養素がほとんど取り除かれてしまいます。

玄米の魅力とは?

玄米は昔から完全栄養食と言われてきたように、玄米と一汁一菜で健康に暮らすことができました。

現代ほとんどのご飯が白米になっているのは
美味しいご飯の味を追求した結果ですが、
栄養面では劣ったものになってしまいました。

玄米に多く含まれる
ビタミンB1は血液中の糖や脂肪を代謝してエネルギーに変換してくれて、
血液中の中性脂肪を減らす効果があります。

中性脂肪が増えると代謝が下がって太りやすくなるのです。

また白米を食べると血糖値が急上昇し、
インスリンによる糖の代謝が追い付かずに
余った糖は脂肪として蓄えられてしまいます。

それに対して玄米は、

糖の吸収を抑える働きがあるため、

血糖値の上昇を緩やかにして太りにくくする効果があるのです。

またダイエットと同時に、玄米に含まれるビタミンや食物繊維は
美容にも大きなメリットがあります。

ビタミンEは活性酸素を抑えて老化を防ぎ、コラーゲンの生成にも役立ってくれるのです。まさに一石二鳥な、魅力的な玄米なのです。

満腹感も得られる玄米

ダイエットの大敵、満腹感の欠如。。。

ダイエットで悩まされる問題が満腹感を得られないことですが、
玄米のダイエットへの直接的な効果として満腹感があります。

白米のご飯は美味しくてたくさん食べられますが、
ダイエット中はそれを制限しなければなりません。

しかし、玄米は白米に比べよく噛まないとなかなか
呑み込めない歯ごたえのあるものです。

玄米をよく噛むという行為で脳の満腹中枢が刺激され、
少ない量で満腹感が得られるようになるのです。

便秘を解消して効率よくダイエット

もう一つダイエットでよく話題になるのが便秘ですが、
こちらにも玄米は大きな役割を果たしてくれます。

白米に比べて食物繊維が豊富であると言いましたが、

玄米は白米に比べて7倍以上の不溶性食物繊維を含んでいます。

この不溶性食物繊維は腸内で水分を吸収し、
腸を刺激して動きを活発にします。

健康な腸では排便が促されますが、
便秘になっている人は不溶性食物繊維に水分が
取られてしまって便秘がひどくなることがあります。

玄米を食べる時には注意して、
同時に味噌汁やスープなどの水分を取るのがおすすめです。

便秘を改善して腸内環境が整えば消化が活発になり、
代謝が上がってダイエットにつながります。

玄米食のオススメな取り入れ方

このように玄米はダイエットに効果があると言えますが、
いきなり白米を全て玄米に変えてしまうと嫌になる人が
多いのも事実です。やっぱり食べ慣れた白米が食べたくなって、
かえって食べる量が増えることもあります。

玄米の味が好き

という人はスムーズに玄米を
ダイエットに役立てられますが、
慣れない人は少しずつ取り組んでいくとよいでしょう。

白米に混ぜて炊ける玄米も販売されていますし、

一日のうち一食だけ玄米に変えることもできます。

最近は、白米と同じように炊いても柔らかく美味しく
食べれる玄米も販売されてます。

飽きないように、毎日の食卓に取り入れて
まずは続けていくことが大切です。

また玄米を発芽させた発芽玄米は、
玄米そのものより栄養素がパワーアップしているので
さらに効果も高くなります。

発芽玄米として販売されていますが、
玄米を水につけて冷蔵庫におくだけで
自宅で発芽させることも可能なんです。

まとめ

栄養素を取りながら満腹感が味わえ、
中性脂肪を減らして代謝をアップさせ腸内環境を整えられる。

ダイエットをしながらアンチエイジングと美肌を追求できると
いう数々のメリットがある玄米は、
十分に試してみる価値があるのではないでしょうか。

こちらの記事もオススメです

 


スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれてます

ダイエット・健康カテゴリの最新記事